2017年7月28日 (金)

あぁ、食い道楽、 クリームが重くなってきたら、やっぱりあんこに行くのかな?

先日、コーヒを飲みすぎまして、またカフェインにやられました。

頭がフラフラして、吐き気が出ます。
カフェインに弱いという事を忘れてしまい、沢山コーヒーを摂取したのはアホでした。
酒も弱いし、カフェインにも弱いし、
じゃぁ、まさ爺は何が得意なのか?と聞かれそうですが、スイーツは得意。
でもおっさんになってきて、洋菓子よりも和菓子にホッとする事が増えたなぁ。
僕は一生、ケーキを食べてじっちゃんになるのかと思っていたけれど、先人たちがいうクリームがダメになってくるというのは、僕にも当てはまりそうです。
最近、最後に食べたスイーツは、、、、
きな粉棒ですwww
駄菓子とはいえ、やはり和菓子の方に寄ってきてますね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年7月27日 (木)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 034 峠越え!? 油断はできないけれども

お久しぶりです。

まさ爺です。
大きなイベントが終わり、緊張状態から解放されました。
このイベントを成功させられるか?が病気が再発する可能性の一番大きな物だったので、とりあえず安心しています。
追い込まれた感。
恐怖感。
ストレス。
どれも有りません。
7月は超忙しいという事で、この月を超えたら減薬してみようか?という話になっているのですが、この前病院に行ったら、9月からにしようと、ちょっと伸びたので、慎重に進めたいんでしょうね。
仕事自体は沢山やるべき事があり、責任もありますが、このイベントを超えた事で、ちょっとだけ自信とコツを掴んだような気がします。
人の上に立つという事は、厳しいだけでも、優しすぎてもダメで、本当に難しい。
とりあえず、少し痩せました(笑)
ラッキー!?
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。
あぁ、ブログ毎日更新できなくて、クヤ爺・・・・・

2017年7月21日 (金)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 033 7月のアイネットにて

先月、引きこもりの子供を持つご両親たちが集まり、意見を言ったり、意見を聞いたりする集会に参加して来ましたと書きました。

15人くらいの集まりです。
その7月の会に参加して来ました。
2回目の参加という事ですが、ちょっと僕の扱いは特殊なのです。
ご両親たちは、子供が苦しんでいたり、ご自身もどうしたら状況を変えられるのか?
模索して苦しんでいる。
でも僕は、元当事者なんですよね。
ご両親たちが知りたい、子供は一体何を感じ、何を考え、何をして欲しいのか?
そのヒントを聞けるかもしれないと、皆僕の発言の時はメモを取ったり、頷いたり、質問が飛んで来たりと、すごい視線が集中するのです。
それは全然構いません。
どうぞ、僕から聞きだせる事は何でも役立てて欲しいです。
でも僕自身もどうして病気が良くなって来たのか分かっていないのですが。
10年以上同じことを考え続ける事に飽きたっていうのはあります。
10年考えて答えが出ないなら、どうでもいい事なんじゃないか?的な境地に至ったのは自覚していますが、だからと言って早々人間変われません。
同じ時間、同じ出来事を体験するのなら、楽しんでしまった方が勝ちなんですよね。
それはお話しさせてもらいました。
何でも楽しんでしまう事。
人生半分以上過ぎてしまい、今後のことを考えた時、どうせなら笑って生きていたいと強く思ったことが良かったのかもしれません。
何かにつけて、代表のAさんが、まさ爺君なんかは、こうだったでしょ?どう思う?みたいなパスを出してくるのですが、難しく考えない事にして、シンプルに答えていきました。
僕自身、今になって振り返れば、よくこの性格で登校拒否にならなかったな、引きこもったけど、会話もしない、飯だけ食べるみたいな事にはならなかったなぁと不思議に思います。
前回もそうだったのですが、議論の中心になるのは、小遣いの事。
小遣いなんか与えているから、働く動機がなくて、余計に引きこもっているのではないか?案。
逆に、1円も持ってなかったら、洋服も買えないし、外で何もできないから、ある程度のお金は与えるべき?案。
この2つに分かれます。
集会の主催のAさんの意見は、与えるべき。
受け取らない子もたくさんいるそうですが、有無を言わさず与える。
とりあえず、いらないなら、捨てても焼いても破いても構わないから、とりあえず取っておけっていう感じでいいそうです。
負い目がありますから、そこを刺激しないように、両親は味方だよ。
いつか部屋から出てきて、分かり合える日がくると信じてるから、ゆっくり自分の心の整理をしてね。  っていう態度を見せることが大切らしいです。
確かに僕の場合は恵まれていて、両親には色々と助けられたと思います。
だから、楽しんだ者勝ちとか、もう散々悩んだのだからもういい加減いいじゃん。みたいな境地になったのだと思います。
これが親が、早く働いてくれとでも言ったなら、年単位で回復が遅れたかもしれません。
皆さん本当に悩んでいてね。
僕を利用して、役立てて欲しいと思います。
来月も参加するので、また何かあったら報告しますね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年7月19日 (水)

言い訳しないぜ、努力が足りないぜ、頑張ってるなんて言えないぜ

忙しいと言い張れば、そう言うことになります。

でも時間を作ろうとしているかい?、と言われたら、黙り込んでしまします。
ダラダラ一人暮らしになってしまっていると言うことです。
時間が無いと言う人は、時間を作ろうとしてないと言うことです。
30分くらい、どんなに忙しくても作れるはず。
僕の周りには向上心の塊のような人ばかりが集まります。
あっという間に追い越されて、2度と追いつけなくなります。
まぁ、人がやってるから自分もやらないと と言うわけじゃ無いですが、時間がなくてやれなかったは言い訳にはなりません。
努力してないだけ と言うことになります。
僕の場合ですよ。
皆さんは自分をご自愛くだされ。
僕の仕事は「準備をする事」「オールラウンダーになる事」です。
どんな仕事が来ても、用意があります。や、それはできそうです。と言えるように、先を読んで読んで、準備をしておく。
同じ仕事は2度と来ないので、新しい技術やソフトを常にチェックし、勉強し続ける、模索し続ける事。
これが仕事です。
一つの事に特化する必要は僕には無くて、何でも中級レベルくらいあればいいのかもしれません。
先日からそんなことを考えています。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとうございます。

2017年7月11日 (火)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 032 7月の病院にて

7月の病院に行って来ました。

今、最も責任があると言って良いだろう事を任されています。
失敗は許されませんし、プレッシャーが毎日すごいです。
これを成功させられるのか?恐怖に勝てるのか?
仕事の仕方を学んでいるか? 色々ありますが、
この山を越えられたら、きっとまた僕は変われるような気がします。
さてさて、この山の影響なのか、最近2時間しか眠れてません。
やばい、寝過ごした?って感じで飛び起きるのを3回くらい毎晩やります。
結構ケロッとしているようで、プレッシャーは感じているのでしょうね。
無意識にも。
なので、この山を越えて、少し経った、9月から減薬が開始されるかもしれません。
本当は7月からって事だったけど、今の仕事の事を乗り越えられるかを見極めたいのだと思います。
僕も9月からで良いかと思います。
あと太り気味を注意されました(笑)
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

«ただ同じというだけで