« 思い出せないことも忘れて | トップページ | 諦めるしかないようです »

2006年2月 1日 (水)

開かずのタンス

昨日、いいネタを見つけたのに、思い出すことができずモヤモヤしていたのですが、
家に着いて思い出しました。
コートをかけに洋服タンスなどがある部屋に行くと、
ミカンのタンスの引き出しが開いているではありませんか!!
そう!これを書こうとしていたのです。
開かずのタンスがついに開いたんです!

久しぶりに見る洋服たちを目にして、ほっと一安心をしたのですが、
一番上の引き出しは依然開かないまま。
もうそこに何が入っているかも思い出せません。

« 思い出せないことも忘れて | トップページ | 諦めるしかないようです »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。