« 時代の終わり | トップページ | 目覚めの時 »

2006年8月24日 (木)

こっそり小さく、少しずつ

デジカメを買い換えようと、こっそり貯金をしています。
(またここに書いてしまっているのでこっそりではなくなってしまうが・・・・・)
デジカメの利点はその場で写真が見れる、フィルム代がかかからないなど色々あると思いますが、僕の場合は、たくさん写真が撮れるというところに魅力を感じるのです。
でも、今使っているデジカメは初期の物で、大きくて重く、気軽に持ち歩くにはちょっと大変なんですね。
なので、いつでも持ち歩いて、なんでも気軽に写真を撮るには、気合を入れないと持ち歩けないんです。

電気店に行って最新の機種を見てしまうと、その小ささ軽さに驚かされます。
価格も今のデジカメの半分も出せば、上等な物が買えてしまう。
(電気製品が後からドンドン良い商品が出るのは仕方が無いですね。)

僕は、画質にはこだわらないので、今使っているくらいの画素数で十分だと思っています。
新しい物がドンドン出てくる中で、もうそんなに低い画素数のカメラを探す方が無理なのですが、こだわらず、小さいだけのデジカメならば、だいぶ安く買える事が分かってきました。

その金額に達するのは、いつになるかわからないけれど、こっそりこっそりと貯金は続いています。

« 時代の終わり | トップページ | 目覚めの時 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。