« ダイエット奮闘記 いい波に乗るために | トップページ | 隣の”真○”さん 小遣い10万円 »

2006年8月11日 (金)

恐怖の手書き文字

何年ぶりだろう、ハガキに手紙を書いた。
年賀状ですら、プリンターにやらせてしまうので、ハガキに直筆で文字を書くのは中学生のとき以来かもしれない。
かなり字が汚くて、相手に失礼なのは承知なのだが、本心から書いていますという意味を持たせたかったので、しかたなく手で書きました。

それにしても漢字は分からないは、じの大きさはばらばら、読めない文字が多数。 自分の字はとんでもない事になっていました。
すこしは手書きで文字を書かないとと痛感しました。

« ダイエット奮闘記 いい波に乗るために | トップページ | 隣の”真○”さん 小遣い10万円 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。