« 怪録ボレコマン現る ビデオデッキと死の宣告 | トップページ | ブブ彦日記 暗闇に手を差し出すと »

2006年12月23日 (土)

まさ爺の建物探訪(30) 謎の儀式?上棟式

20061223_3家が建つまでの話を紹介するこのコーナーも30回をこえたんですね。
10回くらいで終わるかと思っていました(笑)

さて、今日は上棟式でした。
上棟式とは何かを知らないで現場に行ったのですが、最後まで何をするのか分かりませんでした。
大工さんたちにお酒を渡して終わってしまったような・・・・・

家に帰ってきてからすぐにパソコンを立ち上げて上棟式で検索してみると、
「建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式。”棟上げ(むねあげ)"、"建前(たてまえ)"ともいう。」
という事らしいです。

素人に棟上げがわかるはずもないので、棟上げまでの工事が終わった段階と言われてもちょっとわからない・・・・・。
お酒を渡すタイミングをうかがっていたのですが、最後まで渡すことが出来ずにタイムオーバー。
帰らないといけない時間になってしまいました。
お酒を置いていくということを伝えて帰ってきたのですが、置きっぱなしで大丈夫だったかな?

近所の噂好きなオバサンが「楽しみだねぇ~」と連呼していたのが妙に印象的でした。
このオバサンが言っていた意味は、「僕達に楽しみができていいですね。」という事ではなくて、「噂のネタができて自分が楽しみです。」という意味で言っているように聞こえました。
噂好きで敵に回したくない人なんだな、このオバサン。

« 怪録ボレコマン現る ビデオデッキと死の宣告 | トップページ | ブブ彦日記 暗闇に手を差し出すと »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。