« あぁ、食い道楽 大おじちゃんのロース肉 と 土佐犬 | トップページ | ブブ彦日記 またまた土佐犬 »

2006年12月29日 (金)

怪録ボレコマン現る ホットケーキ と 細木数子

僕は説明書という物をあまり読みません。
やっていれば理解できると意気込むのだけど、その後自力で解決できなくなり、周りの人に見られないようにこっそりと説明書を開くのです。
と、いうわけで、今ボイスレコーダー(ボレコ)の説明書を読んでいます。
ふむふむ、なになに、そんな事は分かっているという所を見るだけ見て、「説明書いらん」と力強く説明書を投げ捨てるのだが、10分後には やっぱりわからんと、こっそり説明書を拾うのです。
ふむふむ、なになに、そんな事が書いてあったのか。
「もっと始めの方に書いておけよ」とちょっと毒づく。

さて今回はトモ子珍(珍)まさ爺(爺)がホットケーキを食べながら、TVに向かって語りました。
お互い言いたい話だけをしているあたりがなんとも・・・・・

爺 「ホイ、お待たせでした~」(ホットケーキをテーブルに置く)
珍 「ハイ、すんません」
爺 「これ中まで火が・・・・・微妙な所がある・・・・・」
珍 「おおお、すんませんね」
  「なんか昨日からさ、新ドラマがあったんだって?」
  「昨日、韓国ドラマの」
爺 「わかんない。 韓国ドラマ? 深夜?」
珍 「ううん、昼間ごろ」
  「なんて名前だったっけ」
  「あ~ぁ また第一話見逃した」
爺 「いただきます」(話を聞いてない)
珍 「あ、コーヒーも入ってるんだ」
爺 「美味しゅうございます」(話を聞いてない)
珍 「どれ? 美味しいですか?」
爺 「美味しいですね」(満足)
珍 「真ん中、火が通ってる?」
爺 「なんとか・・・・・」
珍 「あれ 後ろの写真、太田?」(爆笑問題の太田さんです)
爺 「太田だね、ありゃ」
珍 「んぁ~ 可愛い顔してる」
  「いつも大田、顔まっかっかにして喋るよ」
  「美味しいね」
爺 「うむ」
  「正月にね、YOSHIKIがテレビに出んのね。」
  「どうかと思って見ようと思ったら、細木数子の番組だった・・・・・」
珍 「特番?」
爺 「ずばり言うわよのスペシャルみたいな感じ」
珍 「なんで そんなん出るのよねぇ~」
爺 「んなの、出なくていいんだよ」
珍 「他の番組ならいいんだけど」
  「お金に困ってないでしょ? YOSHIKIさん」

  語りは次回に続きます。
  ┐( ̄ー ̄)┌

« あぁ、食い道楽 大おじちゃんのロース肉 と 土佐犬 | トップページ | ブブ彦日記 またまた土佐犬 »

怪録ボレコマン現る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。