« シネマごしっぷ 辛口映画評 ディパーテッド | トップページ | すばらしき茨城弁 に、ぬ、ね »

2007年1月30日 (火)

1000円と オジサン

スーパーに買い物に行った時の話。
レジの列に並んでいると、床に1000円が落ちていることに気付きました。
前に並んでいるオジサンがお金を手に持っていることを確認した僕は、そのままオジサンに声をかけ、1000円をオジサンに渡しました。
オジサンは何回も何回も、お礼を言っていました。

何も言わずに1000円を、天からの贈り物として財布に入れようとも思ったのですが・・ね。
お金は手にしなかったけれど、なんだか良い事をした後の爽やかな気持ちになりました。

やるなオレ。
d(-_☆)

« シネマごしっぷ 辛口映画評 ディパーテッド | トップページ | すばらしき茨城弁 に、ぬ、ね »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。