« 爺の小遣い倍増計画 放置から立ち上げへ | トップページ | あぁ、食い道楽 謎の天婦羅 »

2007年5月 2日 (水)

シネマごしっぷ バトル・ロウィヤルがボツに!?

米バージニア工科大学での銃乱射事件の影響で、ハリウッド版「バトル・ロワイアル」の企画がボツになる可能性が出てきた。

「リング」「イルマーレ」「ディパーテッド」など、アジア映画のリメイクを仕掛けてきたプロデューサー、ロイ・リーは、銃乱射事件のせいで「バトル・ロワイアル」のハリウッド映画化が難しくなったことをニューヨーク・タイムズ紙に明らかにした。

ハリウッド版の進行状況は、ニューライン・シネマが関心を示していたものの、契約には至っていないという。
「もし、すでに製作に入っていたら、我々は袋叩きに遭っていただろう」と「バトル・ロワイアル」の設定が、アメリカの国民感情を刺激するリスクを懸念している。

« 爺の小遣い倍増計画 放置から立ち上げへ | トップページ | あぁ、食い道楽 謎の天婦羅 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。