« ブブ彦日記 食後の口拭き | トップページ | ダイエット奮闘記、第2部 靴下履けぬ »

2007年5月25日 (金)

過去を知る者

住民票が必要になったので、市役所に行ってきました。
申込用紙に記入をして受付に持っていくと、おばさんが話しかけてきました。
「元気にしてるの?」
「今は仕事をしているの?」
「結婚したの?」
となれなれしく質問されました。
つい質問に答えてしまったのですが、答えてしまった後に、この人は何者なんだと思いました。
おばさんはとまりません。
「私はあなたの昔を知っているの」
「 T小学校に行っていたのよね。」
と言われました。
結局、このおばさんが何者なのかはわかりませんでしたが、僕の過去を知っているとは・・・
気味がわるかったです。

« ブブ彦日記 食後の口拭き | トップページ | ダイエット奮闘記、第2部 靴下履けぬ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは恐ろしい。
しかし、住民票を見れば住所から小学校はわかるんじゃあ・・・。
さては、そうやって毎回、住民票をとりにきた人をドキドキさせているのでは・・・

どきどき、させられてしまったよ・・・
質問する前に名を名乗れって・・・
怖い怖い

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブブ彦日記 食後の口拭き | トップページ | ダイエット奮闘記、第2部 靴下履けぬ »