« ダイエット奮闘記、第2部 入隊ブートキャンプ | トップページ | デジ物コバナシ 次なる買い物 »

2007年7月11日 (水)

シネマごしっぷ J K ローリング、泣く

「ハリー・ポッター」の作者J・K・ローリングは、シリーズ最終巻を執筆中に感極まって泣いてしまったらしい。

最終巻はホテルの部屋にこもって仕上げたとした上で
「感極まって泣いてしまった。シャンパンを半分ほど一気に空けて、顔中マスカラだらけになって家に帰った。とてもつらかった」と話した。

最終巻となるシリーズ第7巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」で、ローリングはかねてから、少なくとも2人の主要登場人物が死ぬことを明らかにしている。

« ダイエット奮闘記、第2部 入隊ブートキャンプ | トップページ | デジ物コバナシ 次なる買い物 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。