« 僕と うつ病、闘病記 2000年~2003年 自覚が無く悪化する | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 シミュレーション延長します »

2007年7月30日 (月)

シネマごしっぷ スペイシー引退を否定

20070730ケビン・スペイシーが、舞台での活動に専心するため、映画界から引退するという報道があったが、映画業界紙バラエティーで本人がきっぱり否定したらしい。

「引退なんて誰かが勝手にでっちあげたのさ。まったくのデタラメだ」「僕の中で、一番大切なのは舞台だ。でも映画も大好きだし、可能な時には作り続けるよ」と語るスペイシー。
2009年公開予定の「Superman: Man of Steel」では、引き続きスーパーマンの宿敵レックス・ルーサーを演じると約束してくれている。

« 僕と うつ病、闘病記 2000年~2003年 自覚が無く悪化する | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 シミュレーション延長します »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。