« 爺の小遣い倍増計画 いかに楽するか | トップページ | ブブ彦日記 これが肉の味 »

2007年7月 7日 (土)

シネマごしっぷ 辛口映画評 スパイダーマン3

200707073今更なんですが、スパイダーマン3を見ました。
ちょっと詰め込みすぎな感じがしましたね。
敵が3人も出てくるので、一人ひとりの印象が弱い。
サンドマンは登場させないといけなかったのでしょうか?
登場させないで、もっと中身を濃くしてほしかった。
ヴェノムも手ごわい敵でなかったし・・・

3作の中で一番つまらなかったという印象です。
4作目以降も作られるという噂ですが、やめておいた方がいいのではないでしょうか?
1作目からどんどんパワーダウンしているように感じるのは僕だけでしょうか?

ところで、スパイダーマンって、自力で敵を倒したことってないんですよね。
1作目のゴブリンは自分のグライダーで自滅。
2作目のオクトパスは自殺。
3作目のニューゴブリンはスパイダーマンをかばって死亡。
サンドマンは倒してない。
ヴェノムは、ニューゴブリンの爆弾で死亡。
う~む、スパイダーマンは怪力だという設定ですが、敵を倒す方法がパンチを出すくらいしか無いのがちょっと・・・

#######################
 星5つ満点で 星3つ(ギリギリ2つ半を免れました)

« 爺の小遣い倍増計画 いかに楽するか | トップページ | ブブ彦日記 これが肉の味 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。