« 爺の小遣い倍増計画 離れられません | トップページ | ブブ彦日記 専用ベット »

2007年7月 5日 (木)

シネマごしっぷ ベール幼虫を噛む

20070705クリスチャン・ベールが「Rescue Dawn」の撮影中に、蝶の幼虫を噛むように監督から指示されたらしい。

ベールは、ラオスから唯一脱走に成功した捕虜を演じているが、敵から、ボール一杯のうじ虫を食べるよう強要されるシーンで、監督から要求されたらしい。
監督は「今はCGでどんなシーンも可能になったが、リアリティがなくなってしまった。 実際に幼虫を噛んだ役者の顔を見て初めて、観客がその人物の立場に立つことができるんだ」と言ったらしい。

吐きそうになりながらも役者魂を見せたクリスチャン、映画がヒットし、苦労が報われればよいのだが・・・

« 爺の小遣い倍増計画 離れられません | トップページ | ブブ彦日記 専用ベット »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。