« 爺の小遣い倍増計画 7月のシュミレーションの結果 | トップページ | ブブ彦日記 夏の風物詩 »

2007年8月 1日 (水)

シネマごしっぷ デップ 吸血鬼を演じる

20070801デップが、60年代に人気を博したTVシリーズ「ダーク・シャドウズ」の映画版で吸血鬼を演じることになった。
「ダーク・シャドウズ」は、吸血鬼、魔女、狼男、ゾンビなどが登場し、根強い人気を誇ったTV番組。
かねてより同番組の熱狂的ファンだと公言してきたデップが今回演じるのは、主役の吸血鬼バーバナス・コリンズ。
「僕はずっと『ダーク・シャドウズ』に魅了されてきた。子供の頃から吸血鬼一族の家長バーバナスを演じたかった」とデップは語っているが、盟友ティム・バートンも同番組の大ファンとして有名。
今のところ未発表の監督の座に、バートン監督が就くのか、続報を待ちましょう。

« 爺の小遣い倍増計画 7月のシュミレーションの結果 | トップページ | ブブ彦日記 夏の風物詩 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。