« 僕と うつ病、闘病記 2006年2月 社会復帰への話が始まる | トップページ | ダイエット奮闘記、第2部 気合入っています »

2007年9月24日 (月)

独り図書館 小畑健 DEATH NOTE  リタイアします

20070923_2デスノートを読んでいたのですが、あまりの台詞の多さ、ノートを使うためのルールなどがドンドン複雑になり、付いていけなくなりました。
一つの台詞で、これはどういう意味なのか、えーとルールはこうだから、つまりそうなのか?と、一つの台詞が書かれた度に、頭を使うのは、漫画としてどうなのだろう。
心理戦が見所な漫画だという事は分かっています。
でも、設定が複雑すぎて、テンポは悪いし、頭を使いすぎるのは、ちょっといただけません。

このデスノート。
前半までは(ネタバレになるので詳しくは書きませんが、読んでいればここで前半が終わり、後半が始まったと、気付くはず)面白かった。
まだルールも比較的簡単でした。

後半は台詞の多さ、設定の複雑さが顕著になり、白旗を揚げる事にしました。
最後がどうなるか気になるのですが、それ以上に疲れました。
12巻中の8巻途中でリタイアします・・・
疲れた・・・

« 僕と うつ病、闘病記 2006年2月 社会復帰への話が始まる | トップページ | ダイエット奮闘記、第2部 気合入っています »

独り図書館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。