« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の64件の記事

2007年9月30日 (日)

僕と うつ病、闘病記 2006年10月 統合失調症の症状に苦しむ

2006年10月
・落ち着いているが、昼間から部屋のカーテンを閉めて過ごした。
病院で先生と話をしたときに出た、統合失調症の症状の質問を受けてから、自分が分裂症の傾向が少しあることがわかったので、それが影響しているように思う。
僕の場合、周りが陰口を言っていたり、視線を感じたりすることがある。
なかなか病気が治らないことに焦りが出てきているし、時間が経過するほど、陰口を言われているような気になってくるので、今後の病状に影響があるか心配だ。
・死にたいと考えることが無かったが、昼間ねむってしまったし、カーテンを閉めてしまった。
周囲に見られているような気持ちになるのは、まだうつ病が治っていないと実感する。
・病院に行き、障害者年金をもらうための資料を書いてもらったのだが、確認のために先生が病状を読み上げたときに、幻聴、幻視がみられ、統合失調症の症状が出ていると書かれていた。
前に病院に来て話を聞いている時も、分裂症という言葉を数回使っていたので、驚きはしなかったが、やはり統合失調症だとわかり、複雑な気持ちになった。
・昼間「死ね」という言葉が頭の中でいっぱいになる。
考えないようにしようとしても、この言葉が頭の中いっぱいになるという事は、やはり統合失調症の症状だということだろう。
パソコンのモニターや携帯に虫がはっているようにざわつく。
・最近毎日死ぬことを考えているので、病気が本当に良くなっているのか自信がなくなってきた。
先生は必ず良くなると言ってくれるが、やはり心配は消えないし、この病気と一生付き合っていく事になるのではないかと考えている。
・統合失調症について調べた。
自分は軽い幻覚と幻聴、周りに悪口を言われているように感じる程度なので、症状は軽い部類に入るらしい。
今飲んでいる薬については調べていないが、おそらく統合失調症の薬も入っているのだと思う。
・夕方にチャイムを鳴らす人が来たが、怖くて玄関に行くことができず、居留守にした。
窓は雨戸を閉めて、電気が外にもれないようにして、誰もいないように見せかけた。

2006年12月
・過食気味でどんどん食べてしまう。
食べているとストレスを忘れることができる事を知ってしまった。
・最近は死にたいと思わなくなった。
薬が効いているのだと思う。
昼間から雨戸を閉めることも最近はしていなく、障子だけを閉めるだけで大丈夫になった。

デジ物コバナシ 熱めの風呂状態

20070930hdl420HDDの設定がやっと終わりました。
前日正午から始めて、終わったのが翌日の明け方4時。
16時間もやってましたか・・・
あっという間だったなぁ。
DVDに入っていた写真や動画をHDDに移動する事をやっていました。

HDDは容量が1.2テラ(1200ギガ)もあるので、溜め込んだファイルをコピーしても使用量は1%以下。
大容量のHDD、無理して買った甲斐がありました。

さて、念願のHDDを手に入れ、ご満悦なのですが、「このHDD、冷却ファンの音がうるさい。」
または「やばいんじゃないのこれ?」ってくらいに熱くなります。
先にこのHDDを買った先輩方のレビューでも、ファンの音と熱くなる事は書かれていましたが、ここまですごい事になっちゃうとは・・・
熱めの風呂の温度くらい熱くなり、心配になりました。
高温な状況が続くと、HDDの寿命を短くするので、HDDを立ち上げるのは夜中の1時間だけに設定しました。

この時間になるとHDDが勝手に立ち上がり、バックアップをとって、何事も無かったかのように電源を落とすのです。
なんだか地味だけど、やることはやってるよという職人のような働きをするHDD。
でしゃばって表には出てこないけれど、いなくなると困ってしまうような働きをするHDD.
頼もしいです。

ダイエット奮闘記、第2部 あの頃は細かった

HDDを買ったので、そこに昔の写真をコピーしながら写真を見ました。
いやぁ~自分が細いこと細いこと。
まだ65kgくらいだったでしょうか?
今は90kgオーバーですから、相当細いです。

思ったのですが、この”ダイエット奮闘記” と ”あぁ、食い道楽”のコーナーって相反していますよね。
痩せるには、食べる量を減らさないといけないのに、今日は○○を食べたと書いたりするわけです。
すこし”あぁ、食い道楽”のコーナーの更新は控えようと思っています。

痩せねば・・・

2007年9月29日 (土)

爺の小遣い倍増計画 解放、緊張、ソワソワの日々

今月のシュミレーションはもうやらない事にしたので、気持ちが楽です。
毎朝ニュースを見て、上がるか下がるかドキドキしながら画面を見る必要が無いだけで、精神的に救われます。

さて、いよいよ10月から本物の取引をはじめますが、初めて買う銘柄は何にするか、以前は考えていたのです。
今はどう考えているのかというと、何も考えてません。
買う時に、相場を見て、その時一番良さそうな銘柄を買うことに決めています。
思い入れがある銘柄を買うと失敗するとシュミレーションで学びましたからね。
ほんと、冷静に機械的に買わないと失敗してしまうんですよ、株は。
あぁ、また緊張してきました・・・

2007年9月28日 (金)

ブブ彦日記 むむちゃん!?

20070928最近すっかり日が短くなりました。
夏は19時に散歩に行っていたのに、いまは18時でも真っ暗です。

散歩の時にすれ違う、ブブ彦ファンの人たちがいます。
今日は老夫婦と立ち話をしました。
ブブ彦を見ておばさんが、「むむちゃん? 違うかしら?」と言ってきたので、「違います」と返事。
おばさんが、「この子の名前はなんていうの?」と聞いてきたので、「ブブ彦です。」と返事。
おばさんが、「そうそう、ブブちゃんだったわね」と、どうやら名前を忘れていたらしい。
おばさんを責める事はできません。
僕もこの前この老夫婦に会った事をすっかり忘れていたのですから。
前に会った事を覚えていたら、最初に名前を間違った時点で、忘れてしまったんだなと理解して、さりげなく名前を教えられたのに・・・

ほんと、記憶力が落ちたなぁ~と感じます。
病気のせいなのか、歳のせいなのか、はたまた生まれつき覚えが悪いのか・・・
どれも正解だと思う・・・
( ̄(エ) ̄)ノ

デジ物コバナシ 苦手なネットワーク

20070929hdd外付けHDDが到着しました。
今日の午前中に届くとメールにあったので、昨日の夜からソワソワしてたんです。
さっそく設置し、立ち上げてみましたが、なにやら繋がらない。
何が問題か理解するまでに数時間。
解決方法を調べるのに数時間。
設定に数時間。
気が付いたら夜になってた・・・
これだからネットワーク関連の作業は嫌いなんだよなぁ~

でも、毎日DVDにバックアップをとっていた苦労から開放されると思うと、ありがたいもんです。
しかし、付属のバックアップソフトが貧弱そうなので、他のソフトでバックアップができるかテスト中です。
さらに数時間が経過しそうな予感・・・

2007年9月27日 (木)

爺の小遣い倍増計画 9月のシュミレーション結果発表

今月はまだ数日ありますが、今月のシュミレーションは終わりにしました。
少し早いですが、9月のシュミレーションの結果発表です。

まず今月の儲けですが、プラス13000円です!
プラスですよ!プラス!
シュミレーションを三ヶ月半やってきましたが、やっとプラスになりました。

目標として一日500円の儲けを出したいと思っていましたが、一日あたり600円の儲けでした。
勝敗回数は11勝5敗ですから、かなり勝ちが多くなっています。
手数料も一月でたったの3000円ですから、手数料を減らそうというやり方の結果が、良い形で出ていますね。
他の統計も理想としてる形に近い状態になっているので、点数をつけるならば90点です。

いよいよ来月から本物の取引をはじめるのに、最高の形で終わらせることができました。
来月から、いよいよ本番かぁ・・・
考えると緊張してくるので、あまり考えないようにしているのですが、気が付くと株の事を考えている自分がいます・・・
やりたいような、やりがくないような・・・

ブブ彦日記 暴走犬、知恵をつける

20070927水戸にドッグランがあるというので、車を1時間走らせて、行ってみました。
ブブ彦にサッカーボールを与えると、飛びついて遊んでいます。
今までだったらボールをかじるだけだったのに、ボールを転がることに気が付いたらしい。
これって転がす物だったのかと理解したらしく、臭い嗅ぎもマーキングも忘れて、ボールを転がし続けました。
黒子豚も4歳になり、多少賢くなったらしい。

2007年9月26日 (水)

デジ物コバナシ 初めてのネットショッピング

ネットでHDD注文しました。
ネットで買い物をすることが初めてなので、かってが分からず手探り状態でした。
記入欄に色々と入力していたら、いつのまにか注文が終わってました。

普通、入力内容の確認画面が最後にあるはずですが、注文したサイトにはそれが無く、いつのまにやら終わってました。
いつの間にか終わっていたので、心配になったのですが、確認しているときにもう一つ注文してしまう事が怖いので、やめておきました。
”注文受付ました”とメールが届いたので、大丈夫だと思うのですが、心配性なので不安です。

シネマごしっぷ TV版SWの構想が明らかに

20070926ジョージ・ルーカスが、ルーカスフィルムが制作する「スター・ウォーズ」の2つのTVシリーズ企画について全貌を語ったらしい。

現在制作中の3Dアニメはエピソード2とエピソード3の間を描き、バトルシーン満載の戦争アニメとなる。
1話当たり22分の100話からなるそうで、現在まで40話が完成済みらしい。
08年秋の放送開始を目指しており、どの放送局にするか選んでいる最中だとか。
ルーカスは子供がよく見る土曜日の朝ではなく、夜9時からの大人向けの時間帯にしたいと考えている模様。

また、アニメ版と同時進行で制作中の実写版(タイトル未定)についても、今から1カ月以内に脚本を執筆する予定だという。
こちらはエピソード3とエピソード4の間を描き、映画版に出てきたサブキャラクターも何人か登場する予定。
ルーカスの構想によれば、この時代には「4」同様に皇帝とダース・ベイダーは健在で、人々は彼らのことを口にするが、彼らは出演しなく、ストームトゥルーパーたちは登場するが、ジェダイは登場しないという。

またルーカスは「LOST」と「HEROES/ヒーローズ」が最近のお気に入りTVシリーズだと語ったらしい。
ルーカスもLOSTを見てましたか。
ちょっと嬉しい・・・

爺の小遣い倍増計画 いよいよ本番になりそうです

シュミレーション絶好調です。
今月はプラスで終われそうです。
株番組の今日の相場の予想を参考にして、”日経平均が下がる日は、株をやらない”という方法が効いているようです。
また、銘柄を買うタイミングは、確実に上がるだろうという物だけを買うようにしたことで、勝率が上がったようです。

前から言っているように、シュミレーションでプラスの月があったら、本当の売買をはじめる事に決めていたので、来月10月からいよいよ本当の取引をすることになります。
シュミレーションを3ヶ月半やってきて、それなりに経験を積めましたが、本物の取引をやるとなると緊張してきます。
考えただけで、緊張してお腹がスースーしてきます・・・
平常心を保たないと負ける・・・
シュミレーションでやってきた事をそのままやれば良いのですが、緊張します・・・
っ*´Д`)っ

爺、落語にハマる!?

20070926今日は落語について検索をしています。
テレビで”タイガー&ドラゴン”が再放送されていて、それが面白かったので、落語について

調べてみようかと思ったわけです。
”落語 MP3”などと検索すると、結構ヒットしました。
その中から、10個ほどの演目がダウンロードできるサイトを見つけたので、さっそく落としています。
まさか自分が落語に興味を持つとは思いもしなかった。
ダウンロードした落語が面白くてハマってしまったらどうしよう・・・
まぁ、それはそれで面白いことになりそうですな。
(∥ ̄■ ̄∥)

2007年9月25日 (火)

デジ物コバナシ 予定変更、HDD購入へ

20070925_2近いうちに外付けのHDD(ハードディスクドライブの略)を買う事になりそうです。
「当面は買わない」と、この前書きましたが、訂正します。
最近、サイズの大きなファイルを扱うことが増えまして、HDDがいっぱいになり、その都度要らないファイルを削除する事を繰り返しています。
DVDにファイルを移す事もできますが、ファイルを移す作業をまめにしなくてはならないので面倒です。

で、HDDを買おうという事になったのですが、前から目をつけ、ネットでカタログを見てはニンマリしていた物を買うつもりです。
”価格.COM”などで値段を調べてみたのですが、思っていたよりもずいぶん安くなってました。
ネットで買い物をしたことが無いのですが、今回はネットで買ってみようかと思っています。
注文から到着まで、3日~5日です。
今週末頃には家に届いていいるかな?

HDD購入後は、色々と楽になりそうなので、爺さんはゆっくり休みたいと思います。
( ̄(エ) ̄)ノ

シネマごしっぷ クルーニー骨折する

20070925ジョージ・クルーニー(46)が9月21日、米ニュージャージー州で、新しいガールフレンドのサラ・ラーソンさん(28)を乗せて愛車のハーレイダビッドソンを運転中に、乗用車との接触事故に遭ったらしい。
クルーニーは肋骨骨折、ラーソンさんも脚部骨折という大怪我を負い、近くの病院まで救急車で運ばれた。
2人はヘルメットを着用していたため、幸いにも大事には至らなかった。
クルーニーは肋骨にひびが入った状態で、完治するまで相当時間がかかるという。

2007年9月24日 (月)

ダイエット奮闘記、第2部 気合入っています

もう数年経ちますが、ずっと左足の膝が痛みます。
間接が痛んでいるのだと思っています。
高齢になってから痛むのならば、それは歳のせいだと言えるのですが、まだ30ですからね。
今から痛んでいるのは問題です。
病院に行く気はありませんが、少しでも膝の負担を減らしてやろうと思います。
つまり、ダイエットをして体重を減らそうというわけです。
とりあえず、食事の量を減らして様子を見ようかと思っています。
今回は気合が入っていますよ。
体重が減ったら、報告しますね。

独り図書館 小畑健 DEATH NOTE  リタイアします

20070923_2デスノートを読んでいたのですが、あまりの台詞の多さ、ノートを使うためのルールなどがドンドン複雑になり、付いていけなくなりました。
一つの台詞で、これはどういう意味なのか、えーとルールはこうだから、つまりそうなのか?と、一つの台詞が書かれた度に、頭を使うのは、漫画としてどうなのだろう。
心理戦が見所な漫画だという事は分かっています。
でも、設定が複雑すぎて、テンポは悪いし、頭を使いすぎるのは、ちょっといただけません。

このデスノート。
前半までは(ネタバレになるので詳しくは書きませんが、読んでいればここで前半が終わり、後半が始まったと、気付くはず)面白かった。
まだルールも比較的簡単でした。

後半は台詞の多さ、設定の複雑さが顕著になり、白旗を揚げる事にしました。
最後がどうなるか気になるのですが、それ以上に疲れました。
12巻中の8巻途中でリタイアします・・・
疲れた・・・

2007年9月23日 (日)

僕と うつ病、闘病記 2006年2月 社会復帰への話が始まる

2006年2月
・病院で先生と話をしていると、仕事復帰はどうするか?という話になった。
他の人はどのようにして社会復帰しているのかを尋ねると、人それぞれで一概に言えないということだった。
バイトなどから少しずつ自信を取り戻す方法はどうか?と尋ねると、その方法が一番確実で望ましい方法と言われた。
仕事ができるか自信は全く無いが、出来そうな仕事を少しずつ探してみようと思う。

2006年3月
・鬼嫁がこのまま朝から晩までブブ彦と一緒にいるつもりかと言ってきた。
そういうことはプレッシャーを感じ、病気が悪化するだけだら、言わないでくれと言ったが、それでも話を止めずに言ってきたので、相当言いたいことだったのだろう。
鬼嫁は話をすることで僕がどれだけプレッシャーを感じるかわかっていない。
かなり死にたい気持ちになり、明日の昼間に首を吊ろうと決めた。
この家で自殺をすることで、残された人が借金を負う事になるだろうが、
そんなことよりも消えたいと思う気持ちの方が強い。
・病院で、就職活動がどうしてできないのか?という話になり、
また体が動かなくなったり 働くことができなくなることで、病状がまた昔のように悪くなってしまうのではと 考えてしまうと先生に伝えると、体がかるくなるような薬を処方してくれた。
先生が言うには、派遣会社で少し体を慣らして、それから正式にSEに復帰してはどうかと言われた。
SEに未練が残っているので、この手順で社会復帰を狙ってみようと思う
・体が重く、何をする気にもなれない。
気分転換にゲームをやってみるが、楽しいと感じることが出来ない。
昼間はずっとコタツで眠って過ごした。
・死にたい気持ちが消えない、少し前の自分だったら他の事を考えるなどして、気分を変えることができたのだが、最近は仕事の話が具体化してきたことで、気持ちの逃げ場が無くなってきている。
気が付くと首を吊る場所をさがしていたり、手首を切るカッターを眺めている。
そういうことを考えてしまっていること自体をまずい状態だとも思わなくなっている。

2006年4月
・病院に薬をもらいに行けない。
就職の話が出ると思うと身体が重くなり行くことができない。
・落ち着いているが、身体が少し重い。
鬼嫁が出勤するときに横になっていたら、仕事に行くときくらい起きていろと言われる。
もっともな意見だが、こっちのことも少しは考えて欲しいと思った。

2006年5月
・ゲームに夢中になっているから、忘れているだけかもしれないが、今日も死にたいと思うことは無かった。
今回の薬との相性が良いのかもしれない。
・今の薬は一番自分に合っているのに、死にたくなってしまうのだから、もう病気は一生治らないのではと考えてしまう。
・死ぬ事を強く考えてしまった。TVで包丁で自分を刺して、自殺した事件が放送されていて、自分もやってみようかと考えてしまった。

2006年9月
・障害者年金の手続きについて、先生から色々をアドバイスをもらった。
・少し死ねという言葉が頭の中を一杯にしてしまう時があったが、なんとか乗り越えた。
・死にたくはならないが、昼間のほとんどを眠ってしまった。
おやつも、チーズケーキ、みたらし団子、チョコレートと一気に食べてしまい、後になってから反省した。

2007年9月22日 (土)

爺の小遣い倍増計画 メルマガ受信拒否

色々な注文方法やツールを使い分ける為に3つの証券会社に口座を開設しましたが、ちょっと困ったことになっています。
メールが大量に送られてくるのです。
僕は重要な情報以外は要らないので、メルマガを全部受け取らないように設定を変更しました。
どうしてメルマガが届くようになってしまったかは、覚えていないのですが、開設での複雑な手続きの際に、受け取るという設定にしてしまったようです。
メールが届き、友人からか?と思ってメールを見ると証券会社の宣伝メールだと、がっくしと落胆します。
今は、メールが届かなくなり、快適であります。

ブブ彦日記 自主帰宅!?

20070922ブブ彦日記を書け、書けと母がうるさい。
ブブ彦は特に変わったことが無く、書くことも無かったので、放置していました。

で、今日ですが、先ほどブブ彦の散歩に行ったのですが、草むらの動きから猫がいると勘違いをして、ブブ彦暴走。
草むらに飛び込んだはいいのですが、猫がいるわけも無く、彷徨うばかり。

ブブ彦がどこに行ったのかわからない状態が5分続き、放っておいても犬なんだから家まで帰ってくるだろうと、僕が帰ろうとした時に、ようやく草むらから出てきました。

ブブ彦は、ヨダレずるずるの、脱腸。
どうやら草むらの中で大をしていたらしい。
かなりぜぇ~ぜぇ~いっていて、ちょっとやばい顔。

自転車で通り過ぎた中学生を怖がらせていました。
飼い主から見ても相当やばい顔。
今日も”こいつは犬なんだろうか?”と考えた。

2007年9月21日 (金)

ダイエット奮闘記、第2部 ナイシトール、その後

20070921母が、ナイシトールという薬?サプリメント?を飲み、ダイエットしていた件です。

一瓶飲み干し、結果が出ました。
まったく痩せないそうです(笑)

しいて言えば、お腹を壊すそうです。
トイレに頻繁に行き、排便を促し、結果体重を落とすという魂胆かもしれませんが、この薬の宣伝文句はお腹周りの脂肪を落とす事だったはず。

いずれにしても、まがいものだったということか・・・
やらなくて良かった・・・
(>へ<)

シネマごしっぷ スピルバーグは不要

20070921_2米メディア企業バイアコム社のフィリップ・ドーマンCEOが、「スティーブン・スピルバーグ監督をお払い箱にする」と発言し、ハリウッド中を騒然とさせているらしい。

ドリームワークスSKGの創始者の1人であるスピルバーグ監督(SKGのSはスピルバーグのイニシャル)は、バイアコム傘下のパラマウント・ピクチャーズによってドリームワークスが16億ドルで買収された時、同時にパラマウントとも契約を結んだ。
しかし、パラマウント側との度重なる衝突から、来年、契約更改をせずにドリームワークスを離れるのではないかとの憶測がハリウッド内で流れている。

ヒットメーカーとして知られ、また、プロデューサーとしても数々のメガヒット作を生み出しているスピルバーグ監督だけに、パラマウントの親会社であるバイアコムは引き止め工作に出るものと思われていた。
ところが、ドーマンCEOはスピルバーグ監督の離脱はすでに既定路線だとし、「パラマウント、並びにバイアコムが被る経済的ダメージは皆無に等しい」と言い放った。

このコメントに対し、スピルバーグ監督の盟友であるジェフリー・カッツェンバーグ(SKGのK)は「国宝級の存在を、取るに足らない人物であるかのように言うなんてナンセンスだ」と怒りを露わにしている。

爺の小遣い倍増計画 子供とあなどれず

1年くらい前に、TVで見たのですが、子供の頃から株をやらせてみるという番組を見ました。
子供に株をやらせる事が正しいかは置いといて、その子供が言ったことが記憶に残っています。
その少年は1年前から株を始め、今プラス1500円だと言っていました。
当時、株もシュミレーションもやる予定が無かったので、たったのプラス1500円かよ と思っていたのですが、今になって考えてみると、僕はプラスにすらなった事が無いわけです。
株の才能がほぼ無い事が判明しつつある僕と、プラスにすることができる小学生。
あの少年に株のやり方と教えてもらいたいと、思うわけっす・・・

電子写真立てが欲すぃ

20070921呼び方が正しいか分からないのですが、僕が勝手につけた名前の”電子写真立て”が欲しかったりします。
プリントアウトした紙の写真を写真立てに入れて家の中に飾っているのですが、定期的に他の写真に変わってくれると楽しいですよね。
電子写真たて(デジタルフォトフレームが正式名称らしい)とは、写真サイズの液晶画面があり、裏面にSDカードなどと挿入するスロットがあります。
正面からみれば普通の写真たてと見分けがつきません。
スライドショーなどの機能を使えば定期的に写真が変わるようにできます。

問題は価格。
液晶画面や、内臓メモリなどが付いているだけに、ちょっと高いんですよね。
1万2000円から2万5千円くらいの価格帯です。
5千円だったら迷わず買うのですが・・・
あと数年待てば安くなるかな・・・
(∥ ̄■ ̄∥)

2007年9月20日 (木)

ダイエット奮闘記、第2部 ×烏龍茶 ○黒烏龍茶

20070920_2ダイエットに効果があるらしい黒烏龍茶を飲んでいます。
烏龍茶だと思ってのんでいたのですが、後味に変な味が残り、ちょっと飲むのを止めようかと思っていたのです。
たまたま、それは黒烏龍茶だ と言われて、初めて烏龍茶でなかったと分かったのです。
飲み込んだ後に、変な後味が広がるんですよ。
鼻をつまんで飲んでいますが、これで効果が無かったらどうしよう・・・

ちなみに、体重がまた少し増えました。
なんとか痩せねば・・・

デジ物コバナシ 風はPCに当てるべし

20070920暑い・・・
暑いんですよぉ~
部屋の気温が急上昇です。
原因を考えたら、このパソコン、そのアダプタ、TVキャプチャーの3つが熱くなり、その熱で部屋の温度が上昇しているらしい。
扇風機を自分に向けていたんですが、パソコンに向けて送風するようにしてみました。
風量は弱でも十分にパソコンが冷え、快適快適。
部屋の気温も上がらず快適そのもの。

これだけ熱くなるのだから、冬は暖房になるかもしれない。

ゲームしてみる? 東北のWiiを狙え

20070920もう一月くらい前のニュースなのですが・・・
東北なら品薄のWiiが手に入るという噂が台湾、香港からの旅行者の間で広まっているらしい。
新聞記事の情報がネットを通じて広まったよう。
Wiiが発売されているのはアジアでは日本だけ。
アジアから日本に旅行に来た人達が、「せっかく日本に来たのだからWiiを買って帰ろう」という人が増えているそうな。
でも、当然ソフトも買って帰らないといけないわけですが、日本語版ですよね。
遊べるのだろうか?
と、いらぬ心配をしていますが、Wiiは世界中で良く売れているそうなので、欲しい気持ちもわかるような気がします。

副音声の苦痛

TVで放送されている映画は大抵二ヶ国語で放送されています。
録画する時に副音声のみで録画すると、英語でしか見れません。
もちろん字幕なんてありません。
この録画した映画を、最近見るようにしているのですが、これが結構苦痛です。
何を喋っているのか分からないのを2時間見るというのは、ストレスが溜まります。
何を喋っているか分からないので、ストーリーに引き込まれる事も無く、集中力が続きません。
2時間わけのわからない英語を聞き続けるという行為は疲れるのです。
恐らく会話の1割も理解できていないと思います。

そもそも何故副音声で映画を見ているかというと、英語の勉強のつもりなんです・・・
字幕があると英語が耳に残らないので、思い切って副音声のみにしたのですが・・・
あまり意味がないような気もします。
なにより、苦痛ならやめればいいと、自分でも思います。
二~三日で止めてしまいそうな予感が・・・

2007年9月19日 (水)

LOST ほとんど寝ていた

20070919「LOSTは見ない」と言い放った母に「LOSTの何がダメなのか?」と質問してみました。
母が言うには「なんだか恐竜だかがいて、それが嫌だった。」とか言いました。
このドラマに恐竜は出てきませんが、まぁ、嫌だというのだから仕方がないと思いました。
しかし、どうしても聞いておきたいことがあったので、質問をぶつけてみました。
それは。「色々と謎が出てきたでしょ? それが何だか気にならないのか?」という事です。

なぜ飛行機が墜落したのか? なぜ救助が来ないのか? ”あれ”と呼ばれている物が何なのか? など、気になる謎が提示されたのに、その答えを知らないまま、ドラマを見るのを止めてしまっていいのか?ということです。
すると母は意外な事を言い出しました。
「そんなの、あったっけ?」
は? この人本当に見たのか疑わしくなってきました。
そこを追求すると、少し寝ていたとのこと。
この人の少し寝ていたというのは、ほとんど寝ていたという意味なのです。

父が後ほどLOSTを見ると言っていたので、その時母にもう一度見てもらうことになりました。
さて、LOSTにはまるでしょうか?

シネマごしっぷ タランティーノ格闘番組に参戦!?

20070919クエンティン・タランティーノ監督が、米人気TVドラマ「HEROES/ヒーローズ」(格闘技番組のヒーローズにタランティーノが出るのかと思ってしまった・・・説明は最後まで聞きましょう。)の演出をオファーされていたことを明らかにしたらしい。

タランティーノ監督が語ったところによると、「HEROES」の製作サイドが再三にわたってアプローチしてきたが、「そんな番組知らねえ。一体何だ、その『HEROES』っていうのは?」と、番組を一度も見ていないことを理由に断ったのだという。

TV好きとしても知られるタランティーノ監督は、「CSI:科学捜査班」や「ER」などの人気TV番組の演出を手掛けているばかりか、俳優としても「エイリアス」に数回ゲスト出演しているほどだが、昨年全米でスタートしたばかりの「HEROES」には、それほど熱狂していなかったようだ。

ちなみにこのHEROESですが、超能力を持った人々を描いたSF番組だそう。
アメリカ人は超能力系の話が好きですが、日本人にうけるかは微妙。
まぁ、そのうちレンタルが始まるでしょうから、とりあえず見てみてから、このドラマの格付けをします。
スーパーナチュラルのように大ハズレでない事を願います。

爺の小遣い倍増計画 TV頼み

久しぶりの”小遣い倍増計画”です。
ブログに近況をUPしてなくても、株のシュミレーションは続けていました。
今月もかなりのマイナスになっています。
シュミレーションですから、マイナスになって何かを勉強することが大切なので、落ち込みはしません。

色々と売買の方法を試しているのですが、また新しい方法を試しています。
それは、TVの株番組の情報で売買することです。
株の番組には証券会社の社員が毎日、今日の相場の動きの予想をするのですが、それが良く当たるんです。
予想といっても、日経平均が上がるか下がるかだけのグラフが出るだけですが、平均が上がるときは、本当に株価が上がるのです。
だから、上がる日以外は売買をしない という方法をとってみようかと思っています。
なんとなく毎日株の売買をしないといけないと思いがちですが、売買をするために株をやっているわけではなく、儲けを出すために株をやっているわけです。
だから、少しでも勝率を上げるために、色々と方法を試すつもりです。
今回の方法をするならば、株価が下がるだろうという日は株をやらないくて良くなるので、時間を有効に使えます。

少し頭を冷やして、株と距離を取れると、気疲れすることも無く、負担が軽くなって助かります。
これで儲けが出せるならば最高なんですがね・・・

2007年9月18日 (火)

LOST 感性の違いか・・・

20070918_2母にLOSTを見せた件ですが、母はLOSTを見ないそうです。
まぁ、感性の違いですから、母を責めることはできません。
ただ、あれだけ面白いドラマを楽しめないのは、もったいないなぁと思います。
日本人が魚がダメで、寿司が食べられないくらいにもったい事だと思います。

見ないと言ってしまったので、もうこちらから薦めることはできないので、母とLOST の話はここまでのようです。
残念です・・・

ブブ彦日記 チョコの臭い

20070918ブブ彦にチョコレートを与えたことはないのですが、ブブ彦の鼻はこれが旨い物だとわかっているようです。
僕がチョコレートにかぶりついている所をうらやましそうに見ています。
犬にチョコはあげられません。
水でも飲んで寝てもらいます。
っ*´Д`)っ

2007年9月17日 (月)

独り図書館 小畑健 デスノート 乱視で辛い

20070917いやーデスノート面白いです。
んが、文字が多い。
これだけ多い漫画は初めてです。
ちゃんと文章を読まないと面白さが半減だし、ちゃんと読むと疲れます。
文章の多さは構わないのですが、せめて文字を大きくしてほしい。
それだけでかなり負担が減るのだけど・・・
僕は乱視が入っているので、小さい字は辛いものがあります。
まぁ、僕が嘆いても文字サイズは変わらないんですよね。
はい、頑張って読みます・・・

母にLOSTを見せてみる

20070917母にLOSTを見せています。
乗り気じゃなかったのですが、説得を続けて見させるに至ります。

割と普通に終わってしまう一話目、話が面白くなるのは二話目以降だと踏み、母にも「二話目までは見てくれ」と言っておきました。
「それでもつまらなかったら、見なくても良い」と言ったのですが、たぶんはまるという自信があるのです。
あれが面白くないと言うのならば、アメリカドラマの何を見てもつまらないと感じるでしょうから。
と、それほどLOSTの面白さには自信がある爺であります。
果たして母の感性に会うだろうか?
明日になったら、母に感想を聞いてみます。

2007年9月16日 (日)

僕と うつ病、闘病記 2005年、統合失調症の症状に苦しむ

2005年11月
・先生からは表情が豊かになってきたという話を聞き、薬を一種類減らして生活できるか様子を見ることになった。
話の最期に仕事の話も出て、土浦、真鍋にある就職支援センターに行くことを勧められた。
自分としては、人と会う事がまだストレスになるので、まだ時間がかかるという考えだが そのことを先生に伝えなかった。
薬が減ったことや、仕事の話が出たなどのことを両親にメールをすると焦らずじっくり治していきなさいという返事が返ってきた。
病気を理解してくれているという実感があり、治療に専念できる環境にしてくれていることに感謝する。
・ストレスや不安を忘れるために甘い物を食べてしまう衝動が、また出てきた。
・朝、鬼嫁が洗濯物を干しているときに、出勤までの時間が迫ってきていることからか
イライラし何か独り言を大きな声で言っていた。
自分が家事を手伝わない事が原因ではないかと自分を責めて、体が重くなった。
仕事もしないで、パソコンをいじっている自分に対し、言いたい事が山積みになってイライラしているようだ。
なんとか家事を手伝ってあげたいのだが、体がいうことをきいてくれない。
・朝起きたときから体が重く、自殺することを考えてしまう。
気分転換にコンビニに行ったが、チョコレートを沢山買ってきてしまい、それを一気に食べてしまう。
・家の前の道路を工事していて、そこで働いている人の声が聞こえてくると、自分の事を話しているように感じ、窓を閉め切って昼間を過ごした。
夜になり電気をつけると家に自分がいることがわかってしまうので、電気をつけずに過ごす。

2005年12月
・家の前の道路を工事しているときのエンジン音は実際に外でなっているのか、耳を澄ましているから聞こえてきたのか、頭の中でなっているのかが自分でも分からなかった。
頭の中でなっているとしたら、統合失調症の症状なので、落ち込む。
・朝から体が重く、朝食は食べられず、ブブ彦の散歩にも行くことができなかった。
13時半ごろになり、家の裏でブブ彦のトイレだけをすませ、またこたつで休んだ。
体調が悪くなっている原因は鬼嫁が言った「シャキっとしてよ」という一言だが、言われたからとすぐに良くなるわけでもなく、鬼嫁が出勤したら首を吊って死のうと考えた。
・鬼嫁がまた「しゃきっとして」と連呼するので、それを言うのをやめてくれと伝える。
鬼嫁は不満そうな顔をしていた。
この前病状が悪化したのがこの言葉だと、本人は気付いていないようだった。

2006年1月
・初詣に行っている時、夜TVを見ている時などで、何回も死ねという声が聞こえる。
統合失調症か?
・死ねという言葉で頭の中がいっぱいになり、「黙れ、うるさい」と叫びたくなる。
昼寝をしてからは声がすることは無くなったが、死んでみようかという考えが少し残っている。
昼寝中に見た夢も人を殺したり、自分が殺されそうになったりする気持ちの悪くなるような内容を見た。
・ニュースで公演のトイレで首を吊って自殺した人がいるのを見て、うらやましく思った。
・薬が切れてしまっているので、今日病院に行くつもりだったが、体が重く、行くことができなかった。
出発する予定の時刻を過ぎると、窓の外で誰かが見ているような感覚が現れて、家の中でも動けなくなってしまった。
死ねという言葉で頭の中がいっぱいになり、首の頚動脈を包丁で切ることを考えていた。
ふすまの前あたりには人影が見えたりもした。
寝惚けてはいなく、間違いなく見えていた。
・甘いものをたくさん食べてしまう。
我慢しようとしても、家の中に甘い物があると、結局食べてしまう。
鬼嫁は自分が食べるために買ってきたと言って怒っていた。
また、いびきがうるさいとコタツの中の足を蹴ってきた。
これらが影響して、死ぬ方法を具体的に考えるようになってきている。

シネマごしっぷ ユアンのほくろ何処へ?

20070916ウディ・アレン監督作「Cassandra's Dream」のプロモでベネチア映画祭に現れたユアン・マクレガーの額から、トレードマークの大きなほくろが消えたらしい。

ユアンといえば、個性的な作品を選んで出演してきたが、ついにハリウッドのプチ整形への執着に感化されてしまったのか、と英国の記者たちは嘆いている。
彼が美容上の理由でほくろを除去したのか、あるいは健康上の理由でそうしたのかは不明。

独り図書館 小畑健 その後小さな波に乗る

本当に今更なのですが、今頃になってやっとデスノートを読んでいます。
なかなか面白いです(まだ1巻の最初しか見てませんが・・・)
連載当初から話題になっていたのも知っているし、その後映画にもなりました。
それらの出来事を横目で見ながら、”俺は流行に流されないぜ”とちょっぴり思ったりもしました。
と思っていたのですが、そんな意地など不要でした。
ちょっと台詞が多くて、読むのにエネルギーが要る漫画なのですが、それでも面白いです。

僕の場合、何でもそうなのですが、話題になっている時期は、手にすることは無くて、その後しばらくしてから、やってみたり、見てみたりするんですよね。
人と同じことをしたくない というわけでもないのですが、なんとなくブームに乗り遅れるのがいつものパターンだったりします。
話題についていくエネルギーが無いのだと思う。
m(_ _)m
ぐふぅ・・・

2007年9月15日 (土)

電話嫌い、メール好き

電話が嫌いなんです。
携帯電話が普及し、いつでも相手と話ができる世の中になりましたが、僕は電話が嫌いです。
メールで連絡してくれると助かります。
いきなりかかってくるので、緊張してしまうし、何を話せばよいのかわからないのです。
メールを打つのなら、電話したほうが早いという場合でも、僕はわざわざメールを打ちます。
口下手なので、メールは重宝するのであります。

2007年9月14日 (金)

ブブ彦日記 土佐犬の子犬

20070914親戚のダイおじちゃんの家に土佐犬の子犬が2匹やってきたというので、ブブ彦の散歩を兼ねて行ってみることにしました。
丁度ブブ彦と同じくらいの大きさで、まだ皮がたるんでいません。
触ることができなくて残念だったので、成犬の土佐犬の鼻を撫でて満足しました。

この子犬達もチャンピョン犬になるのでしょうか?
別にチャンピョンにならなくても、顔の皮を引っ張らせてくれれば、どうでもいいんですけどね。

裂けるチーズ

巻き爪という爪のはえかたをしているので、自分で手入れをしないといけません。
普通の人は爪が前に伸びますが、巻き爪は横にも少し伸びてしまい、爪の周りの肉に爪が食い込むのです。
そうすると、いずれ化膿し、靴を履いた時に痛みを感じるようになるのです。
小学校の頃に、両親指は手術をして(手術というと大げさですが、部分麻酔のちょっとした手術でした)爪が食い込むことはなくなったのですが、人差し指以降は自力でなんとかしないといけません。
でもこの爪と生活も長いので、扱いに慣れています。
爪の切り方にコツがいるのですが、爪の端までは切らずに残します。
そして、さけるチーズのように引っ張ると、脇の爪の肉に食い込んでいる部分もきれいに取り出すことができるのです。
毎回、この方法で爪を切らないと、大変な事になるのです。
周りから見たら、何をやっているのか?と疑問に思う事でしょうが、これをやる必要があるのです。
一生のこの切り方をしていくと思います。

2007年9月13日 (木)

ブブ彦日記 ブブ彦TV出演、その後

20070913きょうのわんこ にブブ彦が出ました。
どんな事になっているか心配だったのですが、そこはプロ。
上手に編集されていました。
僕のビールっ腹が映っていて、ちょっとへこみました。
録画した動画をUPしますね。
2007.09.13 きょうのわんこ.wmv

LOST シーズン3のレンタル開始日が決定

20070913lost3LOATのシーズン3のレンタル開始が年末に決定しました。
12月19日です。
LOSTは2010年に終了が決定していて、最終回に向けて話が加速していくようです。
色々な謎が解決されず、ヤキモキしていた人も多いので、シーズン3は必見にシーズンになりそうです。
また、レンタルビデオ店が開店する時間に行列ができる現象が起きるのでしょうか?
ウーム、早くみたい!

2007年9月12日 (水)

ダイエット奮闘記、第2部 ナイシトールは様子見

20070912_2母が痩せるサプリメントを飲み始め、その様子を伺っているわけですが、母が言うには「身体が熱くなる」そうです。
どうやら新陳代謝がよくなっているようです。

効果があるのか? あるとしたらどれくらい痩せるのか? などは謎のままですが、とりあえず様子をみるしかないようです。
本当に痩せたら、僕も飲んでみるつもりです。
本当に痩せるのだろうか???

胡散臭せぇ~

ブブ彦日記 ソワソワの緊張

明日のきょうのわんこにブブ彦が登場するわけですが、実感わかないです。
どういう風に編集されているかが全く見えてきません。
いくら考えても、実際に放送されないと分からないわですから、考えるだけ時間の無駄なんですよね。
でも気が付くと考えている・・・
両親のHDDビデオと、僕のパソ魂、それに普通のビデオの3箇所で録画します。
これだけ撮っているのだから、寝坊してもいいのですが、早くに起きてしまうんだろうなぁ。
考えているだけで緊張してくるので、今日は早めに寝るつもりです。

デジ物コバナシ 再びマックにて

20070912またマクドナルドに来ています。
ヤフーBBに加入しないと、マックで無線LANを使うことはできないと思っていたのですが、ニフティーに加入していていも無線LANを利用できることが偶然分かったのです。
早速、ノートPCを持ち出して、コーヒーを飲みながら、この記事を書いています。
久しぶりのADSLの速いこと速いこと!
こんなに速かったっけ?
ネットはページが表示されるまで時間がかかっていたので、その間に他の事をしていたのですが、それをやっている場合ではない!。
速さについていけません。
というか、ISDNにどっぷりはまっていて、感覚が鈍くなっています。
この快適さを知ってしまったので、定期的にマックに行くことになりそうです。

さすがにマックにパソコンを持ってきている人はいないのですが、新聞を広げ、特売の広告を見ているおばさん(それは家で見たほうがいいのでは?)、小説を読んでいる外回りの営業風の男性(仕事しなくていいのですか?)などの長居組に混じって、快適なネットを堪能しました。
午後一の中途半端な時間に行ってしまったので、コーヒー1杯しか頼みませんでした。
それだけしか頼んでないので、ちょっと負い目を感じました。

窓には”マックポーク”の宣伝が貼られていたので、次回食べてみようかと思っています。

シネマごしっぷ インディ4のサブタイトル決定

200709124現在撮影中の「インディ・ジョーンズ4」の正式タイトルが、「Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull」に決まった。
出演者のシャイア・ラブーフが世界で初めて公表したもので、公式サイトIndianaJones.comでもこれを正式な発表として認めている。

これまで「インディ・ジョーンズ4」のタイトル候補として6つの案がネット上に出回り、「インディジョーンズ/シティ・オブ・ゴッズ(City of Gods)」という案が最も有力だった。
しかし結局は、邦題風に訳せば「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカル(水晶ドクロ)の王国」というタイトルに決定。
東京ディズニーシーのアトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー/クリスタルスカルの魔宮(Temple of the Crystal Skull)」に因んだようなタイトルになっています。

映画がどんな内容になるかは知りようもないですが、ディズニーシーのアトラクションを体験して想像を膨らませるというのも面白いかもしれませんね。
うーん、早くみたい。

2007年9月11日 (火)

ブブ彦日記 噂の怖さ

20070911どこから漏れたのかは分からないのですが、ブブ彦が”きょうのわんこ”に出る事が噂になっています。
撮影は早朝だったし、誰にも見られてはいないのですが、噂になって広まっています。
まぁ、別に見られても構わないし、どちらかと言うと見てもらった方がいいのですが、噂って怖いなーと感じています。
噂好きなおば様達が近所に沢山いるので、しかたないか・・・

シネマごしっぷ ラリー監督、男だった!?

マトリックスの監督ラリー・ウォシャウスキーは今も性転換しておらず男性のままだった、と米映画ニュースサイトが報じたらしい。

かつて「マトリックス」3部作完成後に「ラリーが女性に性転換中だ」というウワサが飛び交った。
当時、ラリーは妻と離婚条件の法廷闘争中で、妻側が「ラリーには女装趣味がある」と発言。
眉毛を女性のように細く整えた顔写真が出回り、噂に拍車を掛けた。

現在、「スピードレーサー」の撮影で働いたクルーが、「女装しておらず、男性のように見える」と発言。
「マトリックス」3部作に続き、同作でもプロデューサーを務めるジョエル・シルバーも、「彼の性転換のウワサは全くのデマだ。インタビュー取材を全て断り続けたために、あんなウワサが生まれてしまったんだ」と事の真相を明かしている。

真相はいかに?

デジ物コバナシ ISDNを使ってろってことです

うぉぉぉぉぉぉん、ISDNおせぇぇぇぇぇ
2月に光が開設されるけれど、それまで耐えられません。
マクドナルドに設置されている、無線LANはヤフーBBに加入しないと利用できないと、この前書きました。
他に無線LANを提供している場所を調べてみると、あるにはあるのですが、その場所はホテルのロビーだったのです。
そのビジネスホテルは、泊まる予定も、近づく予定もないので、利用は無理です。
本当は図書館で無線LANを提供してくれると、静かな中でブログのネタを書くのにいい場所なんですがね。
田舎の町は、世知辛い世の中であります。
だまってISDNを使えってことなんだと思います・・・
( iдi )

あなた、そして私

20070911韓国ドラマにハマっている母が、DVDを借りてきた。
そのタイトルを見てみると・・
”あなた、そして私”という怪しい名前。
ドラマの内容を予測するのが、かなり難しいタイトルではあります。
僕が頭に浮かんだ内容は・・・ 嫉妬深いストーカー女が、主人公を監視し、つきまとい、暴走するドラマ。
ストーカーが、あなたとわたしは一心同体なのよ と思い込み、主人公が恐怖を体験するという内容。
”あなた、そして私”、やっぱりストーカーの話だとしか思えないタイトルだ。

2007年9月10日 (月)

ブブ彦日記 子供の頃から慣れさせて

土佐犬の闘犬チャンピョンの犬を飼っている、通称”ダイおじちゃん”の家に土佐犬の子犬がやってきたらしい。
不細工犬をこよなく愛す、まさ爺としては、すぐにでもチェックに行きたい!。
今2ヶ月らしいのですが、すでにブブ彦よりも大きいらしい。
子犬の頃から顔に肉を引っ張られる事に慣れさせておいて、でかくなり本格的に皮がたるんだときに楽しませてもらう予定。
そのうち遊びに行くつもりなので、その時になったら写真をUPしますね!
あぁ~楽しみ。
( ̄(エ) ̄)ノ

デジ物コバナシ ビビッて長生き

TVキャプチャーを使って、TV番組を録画しまくっていたのですが、最近は本当に残しておきたい英語番組以外は直接見て、録画しないようにしました。
というのも、外付けのハードディスクを購入する話が一向にお金が貯まらず、当分先になりそうなのです。
そうと分かるとすぐに録画を止めました。
パソコンのハードディスクの寿命を延ばしたいからです。
今、パソコンが壊れてしまうと、本当にまずいのです。
先代のパソコンは結構壊れたので、今のパソコンには長生きしてもらいたいのです。
と、ごたくを並べましたが、ようはビビッているだけなんですね。

温存蛙

20070910夜になると蛙が窓に張り付いて現れます。
どうやら、電気に虫が集まることを知っているようなのです。

写真は昼間、体力を温存している蛙たちです。

2007年9月 9日 (日)

僕と うつ病、闘病記 2005年9月 入院

2005年9月
薬を変えてか死にたいと思うことがかなり減った。
この病状で電気治療は必要かどうかは、自分にはわからないが、さらによくなればと思う。

先生に物忘れのことを伝えると、そうなる人もたまにいるということだった。
自分と先生の考えは同じで、自殺して命を失うよりは、少しくらいボケても構わないと考えが一致した。

落ち着いているが、姪っ子を見ていると気分が悪くなってくる。
姪っ子に限らず子供、特に赤ん坊を見ると頭がおかしくなりそうになる。
自分のような人間が汚れていない赤ん坊には近づかないようにした方が良いと
無意識に考えてしまっているような気がする。
この調子だと自分が子供を持つなどということは絶対に無理だと思う。

筑波大学病院に入院する。
病棟の異様な雰囲気に圧倒される。
視線を感じたり、壁がざわついている症状を抑えるために飲んでいた薬が肝臓に負担をかけていることが血液検査でわかり、その薬をやめて様子を見る子になった。

NANAの8巻を読み終わったところで気分が悪くなった。
妊娠したハチの周りで「簡単に生みすぎる」「認知」などの会話が溢れ、自分の事と重ねて見てしまう。
急に身体が重くなり、横になり2時間眠った。
起きてからも気分が悪く、命の事や、生きる意味などをかんがえてしまい
じょじょに死にたい気持ちになる
このままではまずいと感じ、先生と話をする。

物忘れはあいかわらずで、毎晩飲んでいる薬を量が増えていないか?と尋ねてしまったり、母から届いたメールを読んだ事を全く覚えていなかったりする。

電気治療を行うが、効果が現れたのか、たまたま体調が良かったのかが分からない。
よほど強い力で歯を食いしばっていたのか、手術後、奥歯が痛む。

電気治療を行ったが、前回よりめまいや頭痛が続く。
気分は落ち着いており、なんとなくではあるが効果が出ているように感じる。
自殺願望があるので、病棟から外に出ることができない。

2005年10月
絵の具をこぼしたような絵を見て何に見えるかというテストを行った。
血や死体などに見える物が多く、自殺願望がまだある事を実感する。
いつも廊下で騒いでいる患者が、朝食の時に香田昭正さんの話を始め、殺された時の声を真似していた。
これが原因で一日中気分が落ち込み、談話室でも騒がれ、吐き気を催した。
自分の事を話していない事は頭でわかっていても、病気が自分の事を話しているように思わせてしまい、苦しい。

弟とその彼女がこの家に寄ったという記憶が無く、そのことを鬼嫁に言うと露骨にうんざりした表情を出した。
後から悪かったと一言あったが、やはりうつ病の人間と接するのは嫌なのだろう。
自殺しようかと本気で考えた。

朝から体が重く、15時くらいまでずっと寝ている事が多い。

死ねという声が頭の中でずっと響いている。
この声を消すために大声で止めろと叫びたくなる。
声から逃げるために死んで消えてしまいたくなった。

ブブ彦日記 成長せずの4歳

20070909ブブ彦が子犬の時に、いが栗を与えてみると、トゲトゲに刺さりながらも、イガ栗と戦います。
今年4歳になったブブ彦に、イガ栗を与えてみたところ、子犬の時とまったく同じ動きをしました。
お約束をやってくれる嬉しさと、こいつ成長していないなぁ~という気持ちとが混ざり、複雑な心境・・・
一生イガ栗は攻略できなそうな予感・・・
( iдi )

2007年9月 7日 (金)

納得いかないラスト でも続きが見たい

200709072プリズンブレイクのシーズン2を見終わりました。
うーん、納得がいかないラストでした。
ネタバレになってしまうので、詳しくは書きませんが、シーズン2でやめておいた方が良かったのでは?と思います。
シーズン2で終わっていたら、かなり面白いドラマに認定するところだったのに、まだ続けますか・・・
面白いし、人気があるのもわかるのですが、人気があるうちに終わらせる事が大事だと思う。
やめておいた方が良いと思いつつも、早く続きが見たいというジレンマもちょっとだけ・・・
やるならやるで早く見せやがれ
(~ヘ~;)

2007年9月 4日 (火)

爺の小遣い倍増計画 じっくり放置

6月、7月、8月とマイナスに終わったシュミレーションで、もう何をしたらよいのか分からないと書きました。
でも、まだやってない方法があるのです。
それは、本当に放置する です。
8月は3日くらい株を持っていて、様子を見ていたのですが、9月は5日から10日くらい売らずに持っていようと思っています。
場合によっては20日から30日くらい売らないかもしれません。
損害は無いシュミレーションですから、思い切って試してみることにしました。
はたしてどうなることやら・・・

ブブ彦日記 きょうのわんこ放送日情報

20070904ブブ彦がきょうのわんこに出る日を知らせる電話がありました。
9月13日です。
いまだにブブ彦がテレビに出るという実感が無いんですね。
本当にこの犬が出てしまっていいのだろうか? と思っています。

写真は僕のスリッパに鼻を突っ込みながら寝ているブブ彦であります。

ダイエット奮闘記、第2部 こういうのって効くのか?

20070903_2怪しいサプリメントを買ってきた。
どうやらお腹の脂肪が減るらしい。

とりあえず母が実験台になるそうなので、その結果が分かってから自分も手を出そうかと思っています。

こういう物って効くのだろうか?
胡散臭いなぁ。

2007年9月 3日 (月)

ブブ彦日記 うんまそうな匂い

20070903たい焼きの匂いを嗅ぎ付け、隙をうかがう黒子豚。
皮が余っているような犬に、たい焼きはあげられません。
我慢を覚えなさい。

2007年9月 2日 (日)

僕と うつ病、闘病記 2005年6月 統合失調症の症状が現れる

2005年6月 
 ・自分の身体が汚れているように感じ、石鹸で手を洗い続けるが、
  気持ちが治まることはなく、気持ちが悪くなる。
 ・ゲームをやって気分転換をしようとしたが、面白いと感じることもできず、30分でやめる。
 ・夜中に外で誰かが呼んでいるような感覚になる。
  散歩というよりは死に場所を探してさまよう感覚に近い。
 ・弟から電話があったが、出ることも、かけなおす事もできない。
  家族でも電話はしたくないし、できない。
  電話の着信音のボリュームをゼロに設定した。

2005年7月
 ・引っ越したタイミングで病院を変える。
  評判の良い病院なので、病気の改善に期待する。
 ・新しく処方された薬はとても強く、一日中眠い、歩いていても
  酒を飲んだときのようにまっすぐ歩いているのかわからない。
  副作用で手が振るえて握力が出ない。
 ・強い薬の影響で自殺願望は無くなってきているが、物忘れが激しい。
  今朝何を食べたかも、ブブ彦に餌を与えたかも思い出せない。
  一日の行動を思い出してみても、何をしていたのかわからない空白の時間がある。

2005年8月
 ・手の震えがひどく、タイプミスを連発している。
  手首から先に錘が付いているように重く、握力が無く疲労感がある。
  カッターを見つめながら、手首を切りたい衝動に駆られたが、我慢する。
 ・話をするときに、どもってしまったり、どう話をして良いかが、わからなくなることが多くなった。
 ・小学校の時から自己否定や自殺願望があることと、死に関する事や他人を
  傷つけたり、自分が殺されるような夢を見るようになった話を先生にした。
  以前通っていた病院の先生とは違い、新しい病院の先生はとても真剣に
  話しを聞いてくれて、アドバイスや発想の転換方法、記憶の風化の話などをした。
  新しい病院に来て良かったという実感と、うつは治るという考え感覚を持つようになる。
 ・一日中体が重く、死ぬことだけをずっと考えていた。
  手首を切りたい衝動に駆られ、カッターを持ち腕に押し付けたが、
  何も変わらないと思い、やめた。
 ・死ぬことを考えることが多かったことを伝え、壁が隠れるほどの虫が
  ざわついているように感じたり、 家の周りで誰かが会話をしているような気がすることを先生に伝えた。
  統合失調症の可能性があるという事で、薬を全面的に変えることになった。
  頭に電流を流す治療を行ってみるか?と聞かれ、
  自分からすすんでやらせてくださいと伝えた。
  電気を流すことに関して不安や恐怖は無い。
 ・病院から紹介された筑波大学病院に行ってきた。
  2~3週間入院して、週に2回ほど電気療法を行うということになる。
  治療は全身麻酔と筋弛緩剤を使って行われ、死亡する確率は 5万分の1になるという。
 ・病気を両親に告白した時よりも、随分病気について
  理解をしてくれるようになり助かる。
 ・物忘れが激しく、何故ここに寝ているのか、いつ何を食べたとか、など数分前のことも思い出せないことが目立つ。
  病状は良くなってきているので、薬の副作用なのかもしれない。
 ・気が付くと痒くも無いのに腕や足をかいている事に気付いた。
  かきすぎて腕はあちこちにかさぶたができて、少し痛むのだが、なぜか身体を傷つけていると気分が落ち着くこの癖の延長上にカッターで腕を傷つける自傷行為があるように感じる。

ハマったか!┐( ̄ー ̄)┌

20070902_2両親にプリズンブレイクを見せました。
どうやら罠にかかり、ハマったようです。
1話だけ見せればこっちのものだと思っていたので、作戦成功です。
休日をいいことに、連続で見ています。
かれこれ6時間くらいは見ています。
はっはっは、ハマったか!

デジ物コバナシ マックにて、無線接続を試みる

20070902マクドナルドに来ています。
無料で無線LANに接続できるというので、やって来たのです。
店内に入りコーヒーを注文し、ノートPCを取り出して接続してみます。
アクセスポイントは表示されているのですが、繋がりません。
どうやらパスワードが必要らしい。
バイトの子にパスワードを教えてくれと言うと、バイトの子は困った顔で店長を呼びました。
その店長もパスワードについてはわからないという答えでした。
コーヒーを頼んでしまったし、ブログの下書きはネットにつなぐ必要が無いので、テーブルに座って作業開始。
ネットにつながらないし、店内は結構騒がしいので、下書きに集中することができず、30分でギブアップ。
素直に家に帰りました。

家に帰ってきてから、すぐに検索してみると、事前の申し込みが必要で、有料と書かれていました。
やっぱり有料ですか・・・
タダでサービスをするわけがないですよね・・・
(∥ ̄■ ̄∥)

2007年9月 1日 (土)

あぁ、食い道楽 居酒屋にて外国人が不思議に思うこと

テレビで日本だけの食文化についての番組が放送されていました。
居酒屋で外国人が不思議に思うそうです。
まず、注文ですが、壁一面にメニューが貼られているのは日本だけの文化だそうです。
そして「とりあえずビール」というのも日本だけで、外国では注文は最初の1回だけで、何回も追加注文はしないそうです。
また、乾杯を全員が揃ってから行うのも日本だけ。
外国では2人くらいでするものだそうです。
また、乾杯の後に拍手をするのも日本だけだそうです。
何に拍手しているんだ?と思うそうです。
その他に焼き鳥などが1本だけ残ってしまい、譲り合うのも日本だけだそうです。

うーむ、文化の違いを知る瞬間って僕は大好きなんですよ。
日本の常識が外国では通じない。
別に外国に行くわけでも、外国人の友人がいるわけでもないのですが、なんだか得したような気分になるんですね。
これって僕だけの喜びでしょうか・・・

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »