« ブブ彦日記 ブブ彦TV出演、その後 | トップページ | ブブ彦日記 土佐犬の子犬 »

2007年9月14日 (金)

裂けるチーズ

巻き爪という爪のはえかたをしているので、自分で手入れをしないといけません。
普通の人は爪が前に伸びますが、巻き爪は横にも少し伸びてしまい、爪の周りの肉に爪が食い込むのです。
そうすると、いずれ化膿し、靴を履いた時に痛みを感じるようになるのです。
小学校の頃に、両親指は手術をして(手術というと大げさですが、部分麻酔のちょっとした手術でした)爪が食い込むことはなくなったのですが、人差し指以降は自力でなんとかしないといけません。
でもこの爪と生活も長いので、扱いに慣れています。
爪の切り方にコツがいるのですが、爪の端までは切らずに残します。
そして、さけるチーズのように引っ張ると、脇の爪の肉に食い込んでいる部分もきれいに取り出すことができるのです。
毎回、この方法で爪を切らないと、大変な事になるのです。
周りから見たら、何をやっているのか?と疑問に思う事でしょうが、これをやる必要があるのです。
一生のこの切り方をしていくと思います。

« ブブ彦日記 ブブ彦TV出演、その後 | トップページ | ブブ彦日記 土佐犬の子犬 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。