« LOST ほとんど寝ていた | トップページ | ゲームしてみる? 東北のWiiを狙え »

2007年9月20日 (木)

副音声の苦痛

TVで放送されている映画は大抵二ヶ国語で放送されています。
録画する時に副音声のみで録画すると、英語でしか見れません。
もちろん字幕なんてありません。
この録画した映画を、最近見るようにしているのですが、これが結構苦痛です。
何を喋っているのか分からないのを2時間見るというのは、ストレスが溜まります。
何を喋っているか分からないので、ストーリーに引き込まれる事も無く、集中力が続きません。
2時間わけのわからない英語を聞き続けるという行為は疲れるのです。
恐らく会話の1割も理解できていないと思います。

そもそも何故副音声で映画を見ているかというと、英語の勉強のつもりなんです・・・
字幕があると英語が耳に残らないので、思い切って副音声のみにしたのですが・・・
あまり意味がないような気もします。
なにより、苦痛ならやめればいいと、自分でも思います。
二~三日で止めてしまいそうな予感が・・・

« LOST ほとんど寝ていた | トップページ | ゲームしてみる? 東北のWiiを狙え »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。