“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 爺の小遣い倍増計画 収穫の日 | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 裏目の指値 »

2007年11月14日 (水)

シネマゴシップ トム新作の成績に落胆

20071114トム・クルーズの最新出演作「大いなる陰謀」の成績に、トムが落胆しているらしい。
オープニング3日間でわずか670万ドル(約7.5億円)で、ランキング第4位とパッとしない。
政治ドラマのため、これでも上々の成績だと関係者は分析しているが、トムはもっと大きなヒットになることを期待していた。
「トムが新たに契約したスタジオ、ユナイテッド・アーティスツ(UA)での最初の映画なので、彼はホームラン級の大ヒットを期待していた」とのこと。
トムはUAの経営者の1人でもあり「大いなる陰謀」は、UAの第1弾作品であり、イメージ挽回を狙う復活作でもあることから、大ヒットを祈願していた。
一方、UAは「製作費と宣伝費が控えめな作品なので、ブロックバスター級のヒットは必要としていません」と負け惜しみの声明を発表。
「大いなる陰謀」の成績に満足していること強調した。

なお、UAの第2弾は、トム主演の歴史戦争大作「ワルキューレ」である。
こちらはヒットするだろうか?

« 爺の小遣い倍増計画 収穫の日 | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 裏目の指値 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。