« ブブ彦日記 餅犬餅デビュー | トップページ | ブブ彦日記 お洒落ドッグへの条件 »

2007年12月30日 (日)

僕とうつ病、闘病記 また薬が増えました・・・

薬が1種類増えました・・・
日中3回飲むトリプタノー2錠と就寝前に飲むジプレキサ1錠、アーテン1錠、パキシル2錠は今までと同じ。
その他にリボトリールが加わった。

リボトリールについて調べてみたところ、本来は癲癇(てんかん)の薬だが、筋弛緩作用があるため、緊張系の不安にも効果があり、気分安定剤として躁うつ病などにも応用的に使われるクスリだそうな。
躁うつ病に処方されるという事が気にかかるが・・・

先日、死んでやろうと思ったと先生に話したのだが、先生があまりにも敷居が低いと言われた。
つまり、ちょっとした事で衝動的に死のうとしてしまうことが危険だと判断されたようです。
薬は躁うつ病に対して処方されたのではなく、緊張を緩和するための薬だと思うことにします。
薬が減るどころか、増えているので、また落ち込みました・・・

また、質問に対し、すぐに返事が返ってくるとも言っていた。
以前は、しばらく考えてからモゴモゴ答えをしていたようで、その点は改善され良い兆候だと言われた。
がしかし、それと仕事ができるかは、イコールにはならないと、釘を刺され、また落ち込みました。

先生の様子からすると仕事を探し出す時期には入っているが、まだ危険は残っているので、手放しで社会復帰を勧められないという微妙な状態らしい。

死にたくなる事が無くなるだけでも、ずいぶんと苦痛が減るのですが、なかなかうまくはいかないですな。

« ブブ彦日記 餅犬餅デビュー | トップページ | ブブ彦日記 お洒落ドッグへの条件 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。