« ブブ彦日記 PECHA | トップページ | シネマごしっぷ アメリカ版着信アリがショボイらしい »

2008年1月 9日 (水)

シネマごしっぷ ディソン、DBの出演こ断っていた

20080109昨年の大晦日に行われたNHK紅白歌合戦に出演したリア・ディゾン。
その前日のリハーサルで、リアは号泣事件を起こしたらしい。
北島三郎が「帰ろかな」を歌っている最中、バックに立っていた彼女はボロボロと泣き出した。
号泣は、「ホームシックか?」と取材陣の間でも大きな話題となったという。

実はリア・ディゾン、紅白と同時期の年末に、メキシコで撮影が始まっていた実写版アクション映画「DRAGONBALL」への出演オファーがあり、それを断っていたようだ。
この仕事を受けていれば、アメリカにも帰りやすかった。
しかし、紅白に出演することで、年末は日本に残ることになり、それで北島さんの『帰ろかな』を聴いて、強いホームシックを引き起こしたのではないか と見られる。

総予算約100億円とも噂されるハリウッド映画で女優デビューを飾ったほうが、紅白歌合戦よりもキャリアアップにつながったのでは?

« ブブ彦日記 PECHA | トップページ | シネマごしっぷ アメリカ版着信アリがショボイらしい »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。