« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の36件の記事

2008年1月31日 (木)

シネマごしっぷ フレディーとジェーソン

20080131あのフレディが帰ってくる。
ニューライン・シネマは、ホラー映画プロダクションのPlatinum Dunesと「エルム街の悪夢」シリーズの新作製作に向けて交渉を始めたらしい。
「エルム街の悪夢」第1作が公開されたのが1984年。大ヒットを記録し、何作もの続編と、映画史上最も人気の高い殺人鬼の一人、フレディ・クルーガーを生み出した。

脚本家組合のストが終結次第、新作の脚本家が決定される予定だが、フレディの生い立ちに焦点を当てた内容にしたいとプロデューサーは語っている。

なお、プロダクションのPlatinum Dunesは、「13日の金曜日」シリーズの復活も手がけることになっている。

節分という戦い、そして あおい

父の実家が千葉県成田市なんですが、今年は成田山新勝寺の節分に行ってみようという話しが出てきました。
毎年節分会の様子はニュースで取り上げられますよね。
成田山は数え切れないほど行きましたが、節分会は始めて。
さっそくネットで調べてみると、1日3回行われているそうです。
うーん、一回だとばかり思っていたので、これは意外。
しかも特別参加年男として、大河ドラマ「篤姫」の出演者が来るとのこと。
朝青龍はどうでもいいから、宮﨑あおいを見てみたいなぁ。
僕は宮﨑あおいよりも蒼井優派ですが、見れるっちゅんだから、見ておこうと思います。
相当な人ごみに飛び込むことになるので、見れるかも微妙だし、体力勝負になるはず。
当日の様子は、後ほどUPしますね。

2008年1月30日 (水)

ダイエット奮闘記、第2部 引力に引かれ

最近顔が少しホッソリし、痩せたのでは? とよく言われます。
体重は変わってません。
地球という惑星の引力に肉が引かれ、腹回りに贅肉が大移動しただけだと思う。
でも、最近は食事制限などもしていて、これを続けていこうと思っています。
=========
体重、??kg

シネマごしっぷ トトロに涙

今日、甥っ子姪っ子が遊びにきまして、一緒に”となりのトトロ”を見たんです。
子供達は途中で飽きてしまって、家に帰ってしまったのですが、自分はそのまま最後まで見たのです。
もう何回この映画を見たかわかりません。
内容どころか台詞や音楽も口ずさめるくらいです。
しかし、今日のトトロは何かが違った。
ラスト、めいちゃんを探し出して、猫バスに乗って七国山病院に行くあたりで、涙が・・・w
今まで何回も見てきたこのラスト。
どうして今回だけ涙が流れたのやら。
歳をとると言う事は、涙もろくなるってことなんでしょう。
多分、今はどんな映画を見ても泣いてしまいそうだ・・・

2008年1月28日 (月)

爺の小遣い倍増計画 塩漬け株の行方

久しぶりの小遣い倍増計画です。
正月明けから株価が下がり続け、塩漬け株になった自分の持ち株。
いつまでも放置しておけるわけもないので、やむなく証券会社のHPに行きました。
どれほど株価が下がっているかを確認すると、3万円のマイナスでした。
もっといっているのかと思っていたので、この数字はちょっと予想外。
ここで売るか、上がるのを待つか悩みましたが、上がるまで待つことにしました。
いつ上がるかなんて分かるわけがありませんが、きっといつか上がるだろうと期待します。
半年後くらいには上がるかな・・・

2008年1月27日 (日)

僕とうつ病、闘病記 新聞に載っていたやり方を実践してみる

新聞に興味深い記事が載っていた。
沖縄にある、とある施設で行われている、うつ病患者の社会復帰プログラムだ。
うつ病は再発率が非常に高く6割の人が再発し、社会復帰をしてもまた休職扱いに戻るというケースが非常に多い。
しかしその沖縄の施設を出た人は9割の確立でしっかりと復帰をしているという。
そこで何をしているかについても書かれていたのだが、ある事が起きると、マイナスに捉えてしまいがちです。
そこまでは、どのうつ病患者さんも同じだと思います。
その気持ちの変化を書き記すのだそうな。
そこまでならば、自分は何年も前から日記の病気の欄に毎日書いている。
そこからが面白いのだが、さらに、客観的合理的に考えたとするとどう考えを変えたらよいか?という所まで患者に書かせるそうな。
○○が起きて自分の責任だと思ってしまうとしたら、
これは避けようが無かったことだから、自分のせいではない。 とか
これは次回に対応できるように勉強になった。 とか
周りの人は自分が思っているほど、責めていない とか非常に合理的な考え方の癖を付けさせるのだそうな。
患者さんたちは、ジョジョのその方法を受け入れ、ストレスに対処する、または軽減する方法を身につけていくらしい。
この方法は自分でも取り入れてみようと思った。
やはり性格を変えないと再発するんだと思います。
簡単に性格が変わるならば、病気がこれほど長続きしていないとも思いますが、やれるだけやってみますね。

2008年1月25日 (金)

あぁ、食い道楽 ダイエット春巻き

母が春巻きを作ると言い出した。
これはかなり珍しい事で、何年ぶりだろうか。
本人も気合が入っているらしく、手際よく春巻きを巻いていく。
巻いている途中になって本人が気付いたようだが、肉という物を入れるのを忘れたらしい。
椎茸ともやしとなんだったかなぁ?が入った春巻きは、味こそ上手いが、何か物足りない。
肉の歯ごたえが無いと、中身はやわらかい野菜ばかりで触感が寂しいのだ。
本人に言わせると、前回のグラタン同様、”ダイエット版”の春巻きだそうだ。
何かを入れるのを忘れるたびに「これはダイエットのためだ」と言い訳されるのは、なんだかなぁ(阿藤海)

2008年1月21日 (月)

シネマごしっぷ サザーランドやっと外へ

20080121キーファー・サザーランドが、48日間の刑期を終え釈放される。
サザーランドは昨年ハリウッドで運転中に飲酒運転の容疑で逮捕され、裁判所から禁固48日間を言い渡された。12月に刑務所に収監され、同21日の41歳の誕生日、クリスマス、新年を獄中で迎えた。
刑務所の広報によると、調理係として真摯に働き、模範囚のようだったという。
サザーランドは釈放後も、18カ月間のアルコール教育プログラムや半年間のカウンセリングに参加することを言い渡されており、今年の5月9日まで車の運転も一切禁止されている。
飲酒運転はいけません!
少しは懲りただろうか?

あぁ、食い道楽 20年という歳月と消えたソース

母がグラタンを作ると言い出しました。
我が家で、この宣言はかなり凄い事なのです。
爺さんが子供の頃、母は良くグラタンを作ってくれたもんです。
それから20年以上の間、我が家でグラタンが作られる事は無かった。
20年ぶりに母を突き動かした動機は分かりようもないが、とにかく作ると張り切っているので、こちらとしても食べるのがなんだか楽しみになってきた。
オーブンにグラタンを入れ、いよいよ良い香りがしてくる頃になると、母がポツリと言いました。
「なんだかグツグツしてこない・・・」
その時は聞き流したのですが、これが後になり問題発覚となりました。
オーブンから出てきたグラタンは、マカロニと鶏肉と、ブロッコリー、パン粉に粉チーズ。
勘の良い読者なら、もうお気づきでしょう。
ホワイトソースが入っていないのです。
汁気の無いグラタンは、マカロニを温めただけの寂しい物になっていました。
味はというと、想像通りのマカロニにチーズを振りかけた、そのまんまの味。
問題の元凶である母は、ホワイトソースの事などすっかり忘れていたそうな。
次に我が家にグラタンが出てくるのは、また20年後になるだろう・・・

2008年1月20日 (日)

僕とうつ病、闘病記 予想外のツメ

リストカットとパニック障害の番組がやると新聞で見つけ、録画したのですが撮れてなかった・・・
DVDやHDDに録画することが当たり前の時代に、ビデオテープで撮ったのが間違いだった。
テープを巻き戻して、予約を入れ、予約確認をして完璧だろうと思っていたら、テープのツメが折ってあったらしい。
今の便利な世の中、アナログなツメという物なんて考えもしなかった。
番組はというと、体を刃物で傷つけたい衝動について放送されたらしいです。
その感情、よく分かります。
自分を罰したいような、痛みを感じることで生きている実感を感じたりと、非常に良く分かる。
僕の衝動は、手首を切りつけるのではなくて、首の太い動脈を切りたくなるという危ない物。
自分を理解する意味でもこの番組はみたかったな。
再放送するような内容の番組ではないし・・・惜しいことをしました。
それと、なるべく刃物には近づかないように生活します。

追突されても帰りたい

非常に今更感タップリなんですが、急に思い出しました。
話は5年くらい前でしょうか、その日はスターウォーズのDVDが発売された日で、家に帰るのを楽しみにしていました。
愛車に乗り込み信号に止まっている時に、後ろから追突されました。
ぶつけてきたのはオッサン。
2人して愛車の様子を見ましたが、傷は少しだけ。
修理だ、どないしてくれるねん と言ってやろうと思ったのですが、とにかく早く帰ってスターウォーズが見たい。
車の事など、どうでもよくなってしまって、オッサンを許し、家に急いで帰りました。
後になってからあの時修理していれば・・・とは全く思いませんでした。
それよりもスターウォーズが見れて最高だったなぁ・・・
変わり者ですかね?オデ

2008年1月19日 (土)

今更クイーン

非常に今更間タップリなのですが、クイーンを聴いています。
♪バーイセコーと♪ウィーアーザチャンピョンと♪ロックユーくらい(曲名は分からないけれど、分かってくれるでしょ?)しか知りませんが、なかなか良い感じであります。
XJAPANのYOSHIKIがクイーンに影響を受けたという話を、かなり大昔に聞いた事があったのですが、なるほど、Xと通じるものがあります。
静と動、メロディアスなナンバー、ボーカルの声質、などなど似ている所があるからか、抵抗無く聞くことができます。

最近、有名処は一通り聞いておこうと思ってCDの山をあさる日々でございまする。
次はレッドツェッペリンを聞く予定です。
ツェッペリンは飛行船のジャケットしか知らなく、曲はさっぱりわからない、あれだけ有名なんだから、知っている曲もあるのだろうか・・・
まぁ、とにかくしばらくはクイーン三昧です。

シネマごしっぷ インディーの新情報がチラホラ

20080118_2「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(6月21日日本公開)を製作するパラマウント映画とルーカスフィルムがこのほど、ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストンが写っている新しい場面写真を公開した。
注意深く見ると、シャイアの後ろにはカレン・アレンと思われる人物の下半身が、またハリソンの後ろには謎の人物の足部が写っている。

シャイア演じるマット・ウィリアムズは髪にグリースを付けた50年代風のバイカーで、いまだにインディ・ジョーンズ博士の息子だという説が消えないが、スピルバーグ監督がこのほど笑みをたたえながらその噂を打ち消したという。
「(確かに)父と息子の物語だ。この新しい『インディ・ジョーンズ』には偉大なゲストが、アッと驚くゲストスターが登場するよ」と言った。

1月18日はパラマウント映画「クローバーフィールド」の公開日で、全米の劇場では、いよいよ「インディ・ジョーンズ4」の予告編がいよいよベールを脱ぐ予定。

2008年1月18日 (金)

あぁ、食い道楽 素餃子を食べてトイレに行こう

無性にギョーザが食べたくなりまして、冷凍の餃子を焼きました。
ご飯も汁物も無く、食べるのは餃子のみ。
醤油もつけずに素餃子を口へ運びます。
美味しかったのですが、5分後、お腹を壊し、トイレに直行。
トイレから出てきて5分後、またトイレに直行。
しばらくしてブログを書いているとまたトイレに直行。
今日はトイレに入っている記憶しかない・・・
餃子の焼きが甘かったか・・・
確かに中身が冷たかった物もあったような・・・

シネマごしっぷ トム、サイエントロジーとの関係

20080118トム・クルーズが自らを含めたサイエントロジー信者を「精神の権威」と称え、熱弁をふるう姿を映したビデオがインターネット上に流出しているらしい。
同教団との関係を詳細に綴った未公認伝記の発売時期と重なった格好だ。
サイエントロジー教団によると、このビデオは2004年に開かれた教団の会合で上映されたものだというが、誰が流出させたのかは不明。
複数のウェブサイトに突如として現われたが、教団側の著作権を理由にしたクレームにより、すでにいくつかのサイトからは削除されている。

映像の中のクルーズは黒いタートルネックセーター姿で、自身のヒット作「ミッション・インポッシブル」のテーマ曲をBGMに、自分は人々の人生を変えることに身を捧げると言っている。
また、「サイエントロジストを名乗るのは名誉なことであり、それは努力の賜物だ」と語り、次のように続ける。
「私たちは人々と薬物との関係を断つことの権威である。私たちは精神の権威である。
そして状況を改善することの権威である。
私たちには犯罪者を更生させることができる。
幸福への道も知っている。世界に平和をもたらし、異なる文化を一つにすることができるのだ」
クルーズは現在最も有名なサイエントロジー信者と言っていいだろうが、ハリウッドには他にも複数の信者がいる。
なお、同教団はドイツや一部の国ではカルトとして禁止されている。

2008年1月17日 (木)

ブブ彦日記 ふぬけ顔

20080117_3明け方にかけて雪が降ったようです。
さっそくブブ彦をつれて散歩に行ったのですが、少ししか積もらなかったようで、すでに溶けていて、ブブ彦の肉球が冷える事はなかった・・・
せっかくデジカメ持参で行ったのに、良い絵は取れなかったので、散歩から帰り、燃え尽きているブブ彦の写真をUPします。
こうして見ると、ふぬけた顔をしているなぁ・・・
( ̄(エ) ̄)ノ

2008年1月13日 (日)

僕とうつ病、闘病記 今週は体が重かったっす

身体が重いです。
横になって昔の事を思い出していたのですが、昔は何かしらやるにしても、スッと立ち上がり何でもできたなぁと考えてました。
病気になってから大分経つので、健康だった頃の様子を忘れてしまっていたのです。
ゴミ出しに行かないといけなかったのですが、起き上がれない。
昔だったら簡単なことで、何も考えずに行動できた。
5分もあれば終わらせる事ができるのに、身体が鉛にでもなったように感じ、起き上がれない。
脳の病気ってのは恐ろしいもんです。
身体のどこも悪くなくても、行動できないのだから。

ドン引き

いつも来ているラジオ局があるのですが、面白いCMがあります。
「人生勝つこともあれば負けることもある。」
「ようはパチンコと同じだと言うことさ。」
と、台詞が流れます。
パチンコのCMなんですが、そんな慰め方されたら、ドン引きだよなぁ。

ダイエット奮闘記、第2部 乗ってない増えてる

WiiFit、最近乗ってません。
両親達がいる部屋にWiiを移動してしまったこともあるのですが、それは言い訳。
サボっているだけであります。
近いうちに、WiiFitを再開する予定。
毎日筋トレするようにします・・・

----------
体重97kg
増えてる・・・
ダイエットプロテインの効果が無いのか・・・

2008年1月11日 (金)

ブブ彦日記 引き離さんといて・・・

20080111犬バカのまさ爺は、散歩の時に他の犬に会えるとご機嫌である。
他の犬が散歩する時間帯は4時~5時なのですが、それに合わせて散歩することができる日はあまりない。
今日はあまり会うことができない犬に久しぶりに会えたのですが、飼い主がブブ彦と引き離してしまった。
ブブ彦とその犬は喧嘩をする様子もなく、お互いの挨拶である臭い嗅ぎをしている最中に引き離されてしまった。
もう少しでムチャコロウさん状態になれたのに・・・
見るだけでは満足できないので、できれば撫でてデヘデヘしたい・・・
犬どうしが喧嘩をする様子がないのなら、心配無用なのに・・・

2008年1月10日 (木)

シネマごしっぷ アメリカ版着信アリがショボイらしい

20080110

Jホラーの着信アリのリメイク「One Missed Call」がクリスマス後にひっそりと公開された。
以下にその口コミを書かせてもらう。
演出は退屈だし、演技は精彩を欠き、脚本の出来も悪いらしいです。
おまけにPG-13指定ということは、大してショッキングでもない。
日本版の作品にはブラックユーモアや荒唐無稽さといったスパイスが効かされている。
ところが「One Missed Call」には何のひねりもなく、話の筋はすぐに読めてしまうし、幽霊たちときたら、その辺の店で調達したハロウィン用の衣装を着ているのかと思うほど。
ラストのちょっとしたどんでん返しは悪くないが、そこにいたる伏線が描かれていないため、満足と言うにはほど遠い。
Jホラーブームのきっかけとなった「リング」に言及したと思われるシーンもお粗末なものだった。
確かにまったく話題にものぼらないし、公開されることすら知らなかった・・・
このまま、何も無かったかのように消えていく作品になりそうです・・・

2008年1月 9日 (水)

シネマごしっぷ ディソン、DBの出演こ断っていた

20080109昨年の大晦日に行われたNHK紅白歌合戦に出演したリア・ディゾン。
その前日のリハーサルで、リアは号泣事件を起こしたらしい。
北島三郎が「帰ろかな」を歌っている最中、バックに立っていた彼女はボロボロと泣き出した。
号泣は、「ホームシックか?」と取材陣の間でも大きな話題となったという。

実はリア・ディゾン、紅白と同時期の年末に、メキシコで撮影が始まっていた実写版アクション映画「DRAGONBALL」への出演オファーがあり、それを断っていたようだ。
この仕事を受けていれば、アメリカにも帰りやすかった。
しかし、紅白に出演することで、年末は日本に残ることになり、それで北島さんの『帰ろかな』を聴いて、強いホームシックを引き起こしたのではないか と見られる。

総予算約100億円とも噂されるハリウッド映画で女優デビューを飾ったほうが、紅白歌合戦よりもキャリアアップにつながったのでは?

ブブ彦日記 PECHA

20080109”PECHA”という雑誌を買ってきた。
鼻ペチャ犬の、フレブル、ボストンテリア、パグだけの情報が載っているマニアックな雑誌だ。
以前、BUHIというフレブルの専門誌を買った事もありました。
今回もまた、怪しい物を買ってしまいましたか・・・
ミニチュアダッククやトイプードルが載っていない犬雑誌というのは、かなりマニアックな臭いがプンプンしますな。
どこを切ってもブサイク犬が現れるので、なんだか笑いが込み上げてくる。

最近のTVCMでは、フレブルを目にする機会がかなり増えて、ブサイク犬にやっと市民権が与えられてきました。
もっともっとブサイク犬が増えるといいなぁ~と思う。

2008年1月 8日 (火)

シネマごしっぷ クルーにーの彼女、女優の才能があり?

20080108ジョージ・クルーニーは、恋人のサラ・ラーソンがハリウッド・スターになれると確信しているらしい。
親友のスティーブン・ソダーバーグ監督に対し、彼の次回作で彼女を起用してくれるよう頼んでいるのだ。
ラスベガスの元ウェイトレスだったラーソンと昨年夏から熱愛中のクルーニーは、美人で聡明な彼女なら成功すると見ている。
そして、「オーシャンズ」シリーズで俳優と監督という関係で強力なタッグを組んできたソダーバーグ監督の新作コメディ「Garland Bunting Project」で、彼女を使って欲しいと求めたという。

うーん、私情を挟んでしまって、ジョージは冷静な判断ができていないような気がします。

2008年1月 6日 (日)

僕とうつ病、闘病記 少なくなる選択肢

ハローワークのHPに行き、茨城県と栃木県の求人情報を見ることが日課になっています。
車で一時間以内に行ける範囲で、プログラマーの仕事を探しています。

爺さんが働けないことで、家族には迷惑ばかりかけているので、なんとか仕事に就いてやりたい。
できることなら、またコンピューターに関わる仕事をやりたいと思っているのですが、病気になった時のようにまた再発(否、治ってないから悪化か)する可能性もあるんだろうね。
悪化しない事を最優先に仕事を探すならば、コンピューター関連には就かない方が良いに決まってます。
病気が発症し仕事ができなくなったのか、仕事ができないから病気になったかは分かりませんが、あの業界は避けた方が無難なんだと思う。
でも、コンピュータの仕事は楽しいし、やりがいもあります。
なにより、やり残した事が沢山あり、悔いが残っています。
病気が治ったら、もう一度チャレンジしてみたいという気持ちが強いんです。

病院の先生の考えは、とりあえずバイトから始めた方が良いとのことです。
バイトから始めてもいいのですが、もう年齢が30歳越えですから、どんどん選択肢が減ってきているのが、求人情報を見ると良く分かるんですよね。
だから、少し焦っています。
多少無理しても、病気が悪化したとしても、フルタイムの仕事に就いたほうが良いのではと考えています。
「いや、僕の体調は良いから、バイトでなくても大丈夫だ」と自信をもって言えればいいのですが、そう言えない状態だと身体が言っているのがわかるので、悩むところであります。
この件については、じっくり考えてみたいと思います。
( ̄~ ̄;)

ブブ彦日記 闇に溶け込む黒子豚

20080106今日は ”どんど焼き”が行われる日でした。
どんど焼きとは、藁を円錐状に高く積み上げた(結構な高さです)モニュメント(と言えば立派だが、ようは高く積んだだけ)に火をつけ、竹さおに餅を刺して焼き、その餅を食べるというものであります。
この餅を食べると、無病息災になるという物で、大変縁起が良い物なんですな。
この火力が凄い事になってまして、火の粉が洋服に付き、穴が開くんですよ。
今回はブブ彦にも天道虫の洋服(一張羅)を着せていたので、穴を開けてはいかんということで、遠くから炎を眺めるだけにしておきました。
子供達がブブ彦を見ると怖がるんで、こういうイベントには参加しづらかったりするんですよね。
ブブ彦本人はというと、暗闇に溶け込み、うんこをして家に帰った。

2008年1月 5日 (土)

ダイエット奮闘記、第2部 歳なのに調子に乗ると・・・

母がWiiFitにハマり、毎日運動しているようです。
特に、フープダンスがお気に入りで、記録を打ち立てようとガンガンやっているそうな。
しかし今朝になって、膝が痛いとうったえてきました。
じょじょに運動量を増やしていけば良いものを、最初から激しい腰振りをするから、こんな事になるのです。
というわけで、しばらくWiiFitはお休みするそうです。歳なのに最初から飛ばすからだって・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)

2008年1月 4日 (金)

爺の小遣い倍増計画 大発会

今日は大発会でした。
2008年の株取引が始まる日です。
大発会では、”ご祝儀相場”とも呼ばれ、株価が上がる傾向にあるようです。
今日のために12月の中旬から株を仕込んで、期待をしていたのですが、まったく株価が上がらない。
むしろマイナスの銘柄がほとんど・・・
大発会の株価が上がるなんて誰が言い出したのだろうか?
含み損で10000円にまでなってしまいました。
毎回損きりをした後に株価が上がるので、今回は気長に待ってみるつもりです。
はぁ、今日は期待していたのになぁ・・・
( ̄~ ̄;)

ブブ彦日記 キモ鶏

20080104ブブ彦のおもちゃを買ってみた。
今回は、羽をむしられた鶏のおもちゃです。
結構リアルで、全身ツブツブの鳥肌がちょっと気持ち悪い。
噛むと音がなるようになっているので、かなりうるさい。
一日中与えてみると、一日中音を鳴らすので取り上げると、鶏がヨダレでベトベトになっていて、気持ち悪さ2割り増しです・・・
キモクサトロイの3拍子、今年はキモイから始まりました。

2008年1月 3日 (木)

ダイエット奮闘記、第2部 プロテイン飲んでみた

20080103プロテインを飲みました。
「きっとまずくて、嫌々飲むんだろうな。」
「あの一袋全部を飲むのはかなりの苦痛だろうな。」
と、勝手に想像が暴走していたのですが、匂いはバナナジュースのよう。
味はミルクセーキ系の味で、全然苦痛でない。
むしろ美味しいくらいです。
水か牛乳に溶かす必要があるのですが、牛乳に溶かした方が断然楽に飲めるそうです。
それと一日3回飲むと思い込んでいたのですが、一日2回だそうです。
一回300ml飲まないといけないのですが、300mlって結構な量です。
食前に飲むので、それだけでお腹いっぱいになるので、食事の量は減ると思います。
でも、飲むだけでは減量はできないので、やはり運動が必要です。
WiiFitとブブ彦の散歩では、十分な運動にはならないだろうか?

----------
体重 97kg
食後とはいえ、また増えてる・・・
3桁にはなりたくない・・・
Σ( ̄ロ ̄lll)

あぁ、食い道楽 チーズの山

20080103東京に行ったときに、チーズを大量に売っている店に飛び込みました。
見たこともないようなチーズが並び、どれを買ったらよいのか、田舎のおっちゃんにはさっぱりわからず。
太鼓のようなパルメザンチーズが売られているところを初めてみました。
チーズの太鼓の上にリゾットを乗せ、チーズを削りながら、チーズと絡めると最高に旨いんあよなぁ・・

2008年1月 2日 (水)

あぁ、食い道楽 ジャムの壁

20080102東京に行ったときに、ジャムを大量に売っている店に飛び込みました。
見たこともないようなジャムが並び、どれを買ったらよいのか、田舎のおっちゃんにはさっぱりわからず。
梅嫌いの爺さんは、梅のジャムを見つけてしまった。
あれは絶対に食べません。
食べたら死ぬ。

ダイエット奮闘記、第2部 己を捨ててこそ

20080102WiiFitがフル稼働しています。
家族が集まる娯楽部屋にWiiを移動させたことで、全員時間を作ってはWiiFitで運動しています。
今回はフープダンス(フラフープの事です)に大盛り上がり。
ボードの上で、いい大人が腰をクネクネさせる様子は、かなり恥ずかしい。
腹筋がツル程、笑い転げました。

WiiFitが発表会で紹介された時、任天堂オブアメリカの重役さんに、記者達の前でフープダンスをやらせようという話があったそうです。
その重役さんは何度頼んでも、フープダンスだけは勘弁してくれと断り続けたそうな。
最後は腰に持病があるからできないとまで言って断ったそうです。

確かに、あの悩ましい腰つきを披露するには、己を捨てないとできはしない。
恥をさらす境地に達したとき、きっと悩ましい腰つきは神の領域に到達するのだろう・・・

----------
体重 ちょっとだけ増えたとWiiFitに言われた。
体重を表示させる勇気が無くて、折れ線グラフがわずかに上向きになっているのを確認。
一体どこまで太るのか・・・

2008年1月 1日 (火)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 年忘れ

20080101_4大晦日に東京ミッドタウンのトシ・ヨロイヅカに行きました。
店に着いたときには、すでに行列が出来ていたのですが、たかヤンキーが予約を取っていてくれたので、昼過ぎに入れることになっていました。(感謝)
今回のメニューも、どれにするかで、かなり悩みました。
どれも美味しそうで、考えただけで涎が出てきます。
僕は、フォンダンショコラ(オーブンで焼かれたショコラを崩すと、中からチョコソースが流れ出す物)を注文。
チョコレートとオレンジの組み合わせは相性抜群ですが、今回のショコラには柚子が使われています。
オレンジよりも爽やかな香りが口の中に広がります。
隣に添えられているアイスにも、わずかに柚子の香りがしました。
ショコラの上にはカットされたフルーツと柚子の?オレンジピールが乗っています。
温かいショコラと冷たいアイスを交互に食べました。
今回も完成度がかなり高く、かなり美味しかった。

ダイエット奮闘記、第2部 Getプロテイン

20080101_3たかヤンキーからプロテインをいただきました。
筋肉をつけるプロテインではありません。
体脂肪を燃やすプロテインという物があるらしく、それをプレゼントしてもらったわけです。
一日3度の食事の前にコップ一杯飲むことになります。
プロテインって何者、どんな形をしているのかすら知らなかったのですが、現物は粉ミルクのような物でした。
これを水又は牛乳で溶かし、それを一気に飲み干すのであります。

まだちょっとプロテインという物を警戒しているので、まだ飲んではいないのですが、飲んで運動すれば痩せるのでしょうか・・・
まだプロテインを半信半疑してます。
どうなることやら。

ブブ彦日記 お洒落ドッグへの条件

20080101東京ミッドタウン内にある、犬に関する小物店。
トリミングもやってます。
大きなガラス越しにトリミングの様子を見ることができるのです。
そこではフレブルの男の子がヒゲをカットしてもらっている最中でした。
フレブルは短毛なので、カットする場所はヒゲくらいしかありません。
それ以外にやってもらえるならば、シャンプーをするくらいだろうか・・・
都会のワンコだからなのか、嫌がる素振りも見せず、されるがままヒゲをカットされています。
気品を感じ、ブブ彦ではこうはいかないだろうなと予想する・・・
お尻屁こき虫のブブ彦には田舎の土手が似合う。
ブブ彦に品を求めること事態が無理な話なのである。
と、この書き込みを書いている最中にも、ケツから毒ガスがビビビビビと漏れている。
く、臭い。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »