« 追突されても帰りたい | トップページ | あぁ、食い道楽 20年という歳月と消えたソース »

2008年1月20日 (日)

僕とうつ病、闘病記 予想外のツメ

リストカットとパニック障害の番組がやると新聞で見つけ、録画したのですが撮れてなかった・・・
DVDやHDDに録画することが当たり前の時代に、ビデオテープで撮ったのが間違いだった。
テープを巻き戻して、予約を入れ、予約確認をして完璧だろうと思っていたら、テープのツメが折ってあったらしい。
今の便利な世の中、アナログなツメという物なんて考えもしなかった。
番組はというと、体を刃物で傷つけたい衝動について放送されたらしいです。
その感情、よく分かります。
自分を罰したいような、痛みを感じることで生きている実感を感じたりと、非常に良く分かる。
僕の衝動は、手首を切りつけるのではなくて、首の太い動脈を切りたくなるという危ない物。
自分を理解する意味でもこの番組はみたかったな。
再放送するような内容の番組ではないし・・・惜しいことをしました。
それと、なるべく刃物には近づかないように生活します。

« 追突されても帰りたい | トップページ | あぁ、食い道楽 20年という歳月と消えたソース »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。