« ブブ彦日記 犬に肘てつ | トップページ | あぁ、食い道楽 一子相伝 »

2008年2月 5日 (火)

ダイエット奮闘記、第2部 トイレが近い話しのつづき

ダイエットプロテインを飲むようになってから、トイレが近くなったという話の続きです。
僕としては、何回もトイレに行き、その都度大きい方をするという副作用が嫌だったんですが、この事を話したら、それは正常なことであって、良いことだと言われる。
確かに、吸収する前に排泄させるのだから、いずれ痩せ始めるのかとも思ったが、正月から飲んでいるのに、体重は一向に落ちない。
落ちるどころか増えている。
体重が増えているというのに、トイレに行く回数だけが増えるということは、マイナス面の方が大きいような気もする。
飲み続けるか止めるかを決めるのは、先延ばしにして、とりあえずプロテインが無くなるまで飲み続け、体重がどうなるかを見極めてから、判断しようと思う。
痩せる気がしないんだが・・・

« ブブ彦日記 犬に肘てつ | トップページ | あぁ、食い道楽 一子相伝 »

ダイエット奮闘記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。