« シネマごしっぷ 実写版AKIRA制作決定 | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 出来かけの唄 »

2008年2月23日 (土)

爺さんの出血

鼻血が出ました。
三十路のおっさん、初めての経験でした。
何をしたというわけではないのですが、いきなりポタポタと垂れてきました。
コタツ布団を汚すまいと、垂れる下に手を置いたのですが、垂れる垂れる。
たまたまティッシュが無くなっていて、別のティッシュまで移動することになりました。
鼻血に慣れている人は上をむきながら移動するんでしょうね。
なんせ初めてなんですから、どうしたらいいのか混乱しました。
とりあえずティッシュを鼻に詰めて、ホトボリが冷めるまでおとなしくしてました。
いったい何故に突然鼻血が出たのか、さっぱりわからない。
また出たらちょっと嬉しいかも(笑)
(  ̄ー ̄)ノ

« シネマごしっぷ 実写版AKIRA制作決定 | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 出来かけの唄 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。