« シネマごしっぷ インディー予告編の感想 | トップページ | ブブ彦日記 犬のためのCD »

2008年2月17日 (日)

僕とうつ病、闘病記 自縄自縛

ゲームしてみる?のコーナーで後々書かれる事だが、ゲームで知り合った仲良しメンバー達の交流のサイトを作ってはどうか?と爺さんが提案した。
みんな親切で思いやりとユーモアを持ち、非常に良い関係が出来ている。
この関係をもっと深く円滑にするためにサイトが必要だと判断しました。
サイトがあれば、ベテランと新人の同じ目線の情報交換、待ち合わせ時間の打ち合わせ、冒険のお誘いや企画提案、遊べる時間帯が合わなくて会うことの無い人たちとの交流、ゲームする時間が無い日でもメンバーとの交流ができるなどと、あった方が断然良い物です。
提案するからには、爺さんが作るし、管理人もやると宣言し、他のメンバーからも賛同と激励の言葉が。
そこまでは良かったのだが、宣言後体調が悪くなり、PCに向かう事ができない。
一日中横になり、夕方に少し身体が軽くなるのだが、ブブ彦の散歩と、食事をとったりしていると、少しの気力も使い果たしてしまって、その後何も出来ない。
PCを一日中触っているPC依存症の爺さんが、PCをいじれないというのはホントに重症です。
まだ提案してから2週間も経ってないが、メンバーが待ち望んでいるのは分かっているので、プレッシャーがかかる。
自縄自縛(じじょうじばく)という言葉を、あの黄色い髪のミワさんが使っていたが、まさにその通り。
自分でやったことで身動きが取れなくなるいつものパターンだ・・・
俺が作る役を回されたんだから、てめーらは黙って待ってろ くらいの考えに変えないといけないのかもしれない。
が、それが簡単に出来たら苦労は無い。

« シネマごしっぷ インディー予告編の感想 | トップページ | ブブ彦日記 犬のためのCD »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。