« シネマごしっぷ ジョージ敗北宣言 | トップページ | デジ物コバナシ 電話は鳴った »

2008年2月13日 (水)

ダイエット奮闘記、第2部 闘争心、連帯感

友人からメールが届いた。
そのメールには「ビリーやってっか?」と、その一言だけが書かれていた。
一瞬ビリーが食べ物なのか、地名なのか、ボビーの弟かと思ったが、すぐに思い出した。
ビクトリーのビリー隊長。
いましたねぇ~そんな人。
DVDをどこにしまったすら忘れている。
友人は入隊し、毎日隊長のシゴキに耐えながら、特訓しているとのこと。
問題はその後で、1キロ痩せただけだという。
それで、爺さんが入隊しているならば、本当にこのDVDは効果があるのかを聞いてみたかったらしい。
しかし爺さんは入隊すらしてない。
プレーヤーにDVDを一度も入れてない。
DVDにすら触れてない。
そもそもやる気がない(問題発言)

太った原因を聞くと、爺さんと同じで、食べ過ぎ らしい。
これまた同じく、食事制限をしているが、これまた同じく結果がついてこない。
お互い頑張ろうとメールして、やりとりは終わったのだが、負けられないと闘争心が出てきたか?というと、それは無い(問題発言)
むしろ、周りにおデブが一人増えたという、妙な連帯感が生まれたのだった。

そういえば痩せてX JAPANのライブに行って来いというノリで気合を入れなおしたっけ。
おデブは物忘れが激しい。
すっかり忘れていた・・・

« シネマごしっぷ ジョージ敗北宣言 | トップページ | デジ物コバナシ 電話は鳴った »

ダイエット奮闘記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。