« あぁ、食い道楽 変じゃないか | トップページ | そして寝ない »

2008年5月23日 (金)

シネマごしっぷ CG版SW

20080523_23DCGアニメ「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の最新場面カットが公開された。
おなじみのアナキン・スカイウォーカーと、その弟子に新キャラクター、アソーカが描かれている。

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」は、エピソード2とエピソード3の間を描く3DCGアニメ。
アナキンや、オビ=ワン、ヨーダ、パドメ、パルパティーン、ドゥークー伯爵、グリーバス将軍らが登場する。

「『スター・ウォーズ』には語るべきストーリーがまだたくさん残っている」と、ジョージ・ルーカス自らが製作総指揮・原案を務める。
にアニメーションというアートの限界を広げたいと思った」とルーカスは語る。
ルーカスによると、実写とは別次元の表現法でさらなる広がりを宣言している。
同作は全米で8月15日、日本では8月23日から公開される。

« あぁ、食い道楽 変じゃないか | トップページ | そして寝ない »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。