« シネマごしっぷ トム・クルーズの息子映画デビュー | トップページ | トラベル・レポート 栃木、足利 フラワーパーク »

2008年5月 1日 (木)

ブブ彦日記 裸ということ

20080501他の人はあまり考えない事なんだろうけど、犬は裸なわけです。
毛があるから、そうは思わない事が多いですが、犬は裸なわけです。
まぁそんなことを言い出したら、猫も雀も裸なんですが・・・
爺さんがよく見る夢に、空を飛んだり、歯が沢山抜けたりするものがあるのですが、もう一つありまして、自分が裸で街中に放り出されるという夢があります。
何故裸なのか、服はどこにいったのか、などの説明は一切なく、人に見られないようにあちこち隠れるんですね。
で、犬が裸だという話に戻りますが、ブブ彦を見ていて、「こいつは裸なのに、なんと堂々としているな」と(笑)
自分に自信があるのか、はたまた見たけりゃいくらでも見るがいいさ と思っているかは謎ですが、爺さんが人に見つからないように物陰に隠れる事に対し、犬ってのはなんと堂々としていることか。
その自信を少し分けてもらいたいとも思うのですが、爺さんが裸に自信をもつと、それなりに危険ですよね・・・

« シネマごしっぷ トム・クルーズの息子映画デビュー | トップページ | トラベル・レポート 栃木、足利 フラワーパーク »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。