« ブブ彦日記 違う生き物 | トップページ | トラベル・レポート 栃木、足利 フラワーパーク3&カレー探求の道026 チョコ、カレー »

2008年5月 5日 (月)

トラベル・レポート 栃木、足利 フラワーパーク2 しばし呆然

20080505栃木県足利市にあるフラワーパークに行ったわけですが、「ふじが凄いらしい。」というキーワードを入手していました。
フラワーパークに園内に入るとすぐに「ふじ」が広がっている。
花に疎い爺さんではありますが、その凄さをビンビン感じました。
すごいですよコレ。
しかも一か所だけになるのではなくて、あちこちに ふじ が広がっている。
説明書きがされていたので、読んでみると、この大きさになるまでに140年かかったらしい。
他の木と違ってふじは、枝を支えてやらないと、この大きさにはならない。
枝が放射状に広範囲に広がっているので、木を移動することは無理っぽい。
ということは、140年前から、誰かしらがこの木を手入れし続けたわけです。
そして、移動できないふじを中心に公園を作ったらしい。
この公園の職員が手入れをしているわけですが、10年単位の先を見越して手入れをしているはず。
「うう、俺は今日で引退だ。 お前にこのふじを託す」というセリフが聞こえたかは謎であるが、引き継ぎをしないとこの木は存在しなかったんだよね。
それも何代も何代も。
「俺はここに何十年も働いているが、ついに完成を目にすることがなかった」という職員が何人いたことか・・・
とんでもない気の長さに、しばし呆然とした。

« ブブ彦日記 違う生き物 | トップページ | トラベル・レポート 栃木、足利 フラワーパーク3&カレー探求の道026 チョコ、カレー »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。