« ブブ彦日記 3つめの起きる理由 | トップページ | ブブ彦日記 オレンジのクッション »

2008年5月19日 (月)

僕とうつ病、闘病記 デパケンRの副作用

デパケンRという薬を飲むようになって2週間がたちました。
記憶が無い時間があると先週書きましたが、今週もその話です。
姉が家に遊びにきて、「今日会ったことも忘れてしまうのか?」という話をしました。
結果は忘れませんでした。
しかし、いつ会ったかが、その日の夜にはわからなくなってしまった。
今日会ったかもしれないし、昨日だったのかもしれない。

また、昨日どこで寝たか思い出せない。
ベットで寝てないような気がするし、朝になっていつの間にかパソコンの前に座っていたりします。

困るのが、ブブ彦の餌。
今日は与えたのかが、わからない。
ブブ彦は与えただけ食べてしまうので、ただでさえ太り気味のブブ彦なのに・・・

記憶の整理ができないという事の大変さを痛感しています。

« ブブ彦日記 3つめの起きる理由 | トップページ | ブブ彦日記 オレンジのクッション »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

精神薬には危険な副作用もあみたいなのでお気を付け下さい。こちらのブログがとても詳しいです。よろしければ参考にして下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55


この記事へのコメントは終了しました。

« ブブ彦日記 3つめの起きる理由 | トップページ | ブブ彦日記 オレンジのクッション »