« 決められません | トップページ | 蝮御飯 »

2008年6月17日 (火)

ブブ彦日記 催促とお触れ

20080616いつからかブブ彦は、催促するときに お手をするようになった。
誰が教えたわけでもないのだが、いつの間にかこれをやるようになった。
こちらがお手のように手を差し出してないので、ブブ彦の手は空振りに終わり、招き猫がおいでおいでをするように、何度も空を描く。
爺さんがご飯を食べれば、足の辺りを摩るようにお手をし、ボールを投げてくれというときもお手をする。
なぜこんな物乞いする犬になったのかと考えてみても、わかるはずもない。
催促は当然の権利だと言わんばかりの顔をするが、最近色々オヤツをもらって、全身が赤くただれてしまったこともあり、当面このアピールに屈しないようにというお触れが出ている。

« 決められません | トップページ | 蝮御飯 »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。