« ムード歌謡という洗脳 | トップページ | シネマごしっぷ またも二部作 »

2008年6月24日 (火)

子供と写真の謎

20080624

サッカーの選手がグランドに入場してくる時って、子供と手をつないで出てくるじゃないですか。
あれって何なんでしょうね。
やめろというのではありません。
ただ、他のスポーツでそれをやっている物がないので、何か意味があるのだろうか?と経緯を知りたいのです。
これって外国のサッカーリーグでもやってますよね。
その国でサッカーをやっている子供達が選ばれるのか、応募して抽選で選ばれるのか?

調べました、
エスコートキッズなどと呼ばれているそうです。
子どもを参加させるイベントが生まれたのは、サッカー選手を目指す子どもたちに夢を与える為ですが、それだけではなく、児童虐待反対運動のキャンペーンの一環という意味もあります。
また、選手がフェアプレイの象徴である子供達と手を繋ぐことで、選手がフェアプレイを誓う、という意味があるそうな。
うーん、納得。

しかし、プレイ開始前に、メンバーが肩を組んで写真を撮るじゃないですか。
あれ、何なんだろう。
他のスポーツって写真撮影はしませんよね、どれも。
うーん、気になる。

« ムード歌謡という洗脳 | トップページ | シネマごしっぷ またも二部作 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。