« ブブ彦日記 ゴム手にハマる黒子豚 | トップページ | デジ物コバナシ 末梢、そして復旧(遅れ) »

2008年7月 8日 (火)

イカレ扇風機の所有者

20080708家の裏にある倉庫から、扇風機を2つ出したのですが、事件が起きました。
2つの扇風機のうち、一つは壊れていて、首を振れないモノ。
もう一つは新しいモノ。
壊れている扇風機は、コンセントに繋いだら、すぐ使える状態で、分解されていない。
まんま扇風機なので、ホコリがたまり、ちょっと汚れてる。
新しい扇風機は、分解され、プロペラやネジが分けてあり、丁寧に袋にしまってある。
爺さんは分解してしまうようなマメさは皆無なので、汚れている扇風機は、去年、自分の部屋で使っていたモノだと思いました。
そして新しい方の扇風機は両親がいる部屋にセットしたのですが・・・
母が言うには「こんな扇風機は知らん」というのです。
つまりは、この新しい扇風機は爺さんが去年使っていたのだと言う。
でも爺さん、そんな扇風機見たことが無い。
雑にしまってあって壊れた扇風機こそ、去年使っていたはずなのですが・・・

自分こそイカレ扇風機の持ち主だと主張しあう、爺さんと母。
お互い譲らないので、Pちゃんの意見を聞こうという流れになりました。
Pちゃんが言うには、新しい扇風機なんぞ見たことがない らしい。
ということは、爺さんは去年新しい方を使っていたということか・・・
うーん、新しい扇風機なんて使った記憶が全くないんですが・・・
脳が死んでるわ・・・

« ブブ彦日記 ゴム手にハマる黒子豚 | トップページ | デジ物コバナシ 末梢、そして復旧(遅れ) »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。