« 大陸的発想 | トップページ | コピー天国、偽物天国、中国 »

2008年8月12日 (火)

シネマゴシップ ポールニューマン余命数週間

20080912ガンと闘病中のポール・ニューマンの余命があとわずか数週間であると英デイリー・メール紙が伝えた。
7月31日、ニューヨークの病院から退院したところ、車いすに乗せられ、痩せこけた姿を撮影されている。
容態について大いに心配されてきたが、彼の命が残りわずかであるという衝撃的なニュースが駆けめぐった。

同紙によると、病院でガンの化学療法を終えたニューマンは、残りの人生を妻がいる自宅で過ごしたいと希望を述べたそうだ。
「ポールは病院では死にたくない」「ジョアンや娘たちは悲嘆に暮れている」と親族の関係者が漏らしているので、事態は相当深刻なようだ。

ここ数週間で遺産相続の生前分与も行われたようで、モーターレーシングチームやサラダドレッシング会社“ニューマンズ・オウン”などは長男のニールに相続されることになったという。
ニューマンが長年愛した82番のカーナンバーのあるフェラーリのレーシングカーも手放したようだ。

« 大陸的発想 | トップページ | コピー天国、偽物天国、中国 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。