« ブブ彦日記 黒子豚丸くなる | トップページ | ブブ彦日記 白髪尻尾 »

2008年9月24日 (水)

トラベル・レポート 広島 やはり耐えられなかった

20080924広島の原爆ドームに来ました。
ここに来るのも3回目ですが、原爆ドームって小さいんですよ。
と、思っていたのに、今回は大きく見えた。
今回は爺さんも歳をとり、命について考えることが多いので、何と言うか、怖いくらいのオーラを感じました。
すぐ隣で車がたくさん走ってるし、賑やかで、明るい場所だし、なんてことないんですが、首を絞められているような感覚に襲われて・・・で、気分が悪くなってきて・・・・
そのまま資料館に入ったのですが、さらに気分が悪くなり、展示されている物をほとんど見ることなく、逃げるように外に出てしまった。
展示されている物がリアルだったからではありません。
命が軽く扱われると爺さんガクンと落ちるんです。
堕胎の話を見聞きしただけで、身体が重くなって動けなくなるのに、原爆の話に耐えられるわけないか・・・
学生の頃は病気で無かったし、無知だったから何ともなかった。
落ちるのだから、色々と感じたわけでして、それは貴重な体験だったと思う。

« ブブ彦日記 黒子豚丸くなる | トップページ | ブブ彦日記 白髪尻尾 »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

私も行ってみたいなぁ

そうなんだよね、
健康だと全く「みえない」ことがあるんだよね

「気づけない」
ってことなのかな


とりあえず日光東照宮にいきたいです。

修学旅行で京都なんかに行くのも同じですよね。
若すぎて、見ても何も感じない。
おしゃべりに夢中だったり、お土産屋には、全国どこでも木刀が売ってるな とかしょーもない事考えてるんですよね。

歳とってからの方が旅行は染みます。

この記事へのコメントは終了しました。

« ブブ彦日記 黒子豚丸くなる | トップページ | ブブ彦日記 白髪尻尾 »