« 常にベルトを締める爺さん、笑われる | トップページ | トラベル・レポート 山口、岩国 錦帯橋にて騙される »

2008年9月21日 (日)

トラベル・レポート 山口、萩 醤油に撃沈

20080921山口県萩市と広島に旅行に行ってました。
今日は醤油の話。

薄々感ずいてはいたのです。
昼食にざるうどんを食べ、その時のタレが甘かったから・・・・
んで、夕食に刺身が出たんです。
恐る恐る醤油に箸の先を付けて、舐めてみたんですが、甘い!!
薬用養命酒くらい甘い(かえって分からなくなる例えでスマン)
しょっぱいよりも、甘い方が強い。
醤油1に対し、みりん1くらいかと思ったんですが、それは美味しい煮物を作る割合。
これは煮物の甘さどころではない。
醤油1:みりん2くらいだろうか。
ちょっとトロみがあるくらい、砂糖が入っている。
砂糖で刺身を食べるようで、とても食べられませんでした。
九州も沖縄もこういう醤油を使うらしい。
西日本の女性とは結婚できないなぁ~と、何も付けない刺身を食べながら考えた。

« 常にベルトを締める爺さん、笑われる | トップページ | トラベル・レポート 山口、岩国 錦帯橋にて騙される »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。