« シネマごしっぷ 特攻野郎Aチーム 監督降板劇 | トップページ | 離別者の憂鬱 »

2008年10月29日 (水)

デジ物コバナシ 親の外堀を埋める

20081029px201両親がついに、問題児のMePCを買い替えると宣言した翌日、爺さんはすぐに動いた。
買うであろうPC用にプリンターとセキュリティーソフトを買ってきたのだ。
MePCではこのプリンターもソフトも使えない。
つまり、PCを買わないと使えないのだ。
プリンターは複数台のPCからでも印刷ができるように、無線LAN対応。
無線であるところにこだわったので、他の機能は並ですが、今までのプリンターは10年前の物。
並でもかなりの高性能に映る。
さっそく印刷テストをしてもたが、印刷が早い!!字がくっきり!!音がうるさいw!!
10年の長さを思い知るのでした・・・
両親も、「これでは本当に買わなくては」と言っているので、作戦は成功か・・・・
策士抜け目無し

« シネマごしっぷ 特攻野郎Aチーム 監督降板劇 | トップページ | 離別者の憂鬱 »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。