« シネマごしっぷ 押井守が手がける宮本武蔵 | トップページ | シネマごしっぷ タラちゃん新作、映画館が舞台 »

2008年10月17日 (金)

脱臭剤についている匂いの謎

ブブ彦の肛門腺が少し、座布団についてしまった。
どこに付いたのかすら分からない程の少量だったが、臭いはキツイ。
ファブリーズを大量に噴射しときましたが、臭いを消すファブリーズ自体に匂いが付いている理由がわからん。
あれが臭いを消す薬品の物だというなら分かるのですが、薬品の匂いじゃないよね、アレ。
「ファブリーズの匂い」ってのを、付けてから売ってますよね、アレ。
大量に吹きかけちゃったんで、今度はファブリーズ臭くなってしまって、辛いもんがあります。

« シネマごしっぷ 押井守が手がける宮本武蔵 | トップページ | シネマごしっぷ タラちゃん新作、映画館が舞台 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。