« ダイエット奮闘記、第3部 生活習慣を戻す苦労ときたら・・・ | トップページ | ゲームしてみる? CMでヤキモキ »

2008年11月 1日 (土)

シネマごしっぷ ホアキン俳優引退

20081101ホアキン・フェニックスが、俳優を引退し、音楽業に専念する意向を明らかにした。
チャリティイベントに出席したフェニックスは、レポーターに対し、突然
「この場を借りて発表したいことがある。今度の映画が俳優として最後の作品になる」と発言。
このいきなりの告白に、「本気なのか?」と確認したところ、フェニックスは
「あぁ。自分は今、ミュージシャンとして曲作りを進めているんだ。もう俳優は辞める」と断言し、立ち去ったという。

その場に同席していた俳優ケイシー・アフレックも、
「僕は彼が冗談を言ってるとは思わないよ。彼は音楽業で忙しいんだ」とコメント。
また、広報に確認したところ、
「彼の言う通りです」とフェニックスが今後、映画出演しない考えであることを認めたようだ。

フェニックスは「ウォーク・ザ・ライン」に主演して以降、ギターに熱中し、友人のバンド、ザ・シャーラタンズとコラボレートアルバムを制作するなど音楽業に没頭している。
フェニックスの言う通りならば、俳優としてはグウィネス・ パルトロウと共演の新作「Two Lovers」(09年全米公開)が最後の映画作品になる。


やっと面白い俳優になってきたと思っていたのに・・・・・
リバーの意思を継いで、俳優はやっていてほしかったです・・・・・

« ダイエット奮闘記、第3部 生活習慣を戻す苦労ときたら・・・ | トップページ | ゲームしてみる? CMでヤキモキ »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。