« 親のパソ塊 ホントに買うようです | トップページ | ブブ彦日記 お別れ »

2008年11月23日 (日)

集中の涎

前にも書いた事なんですが、爺さん集中すると口元が緩むんですわ。
涎が垂れそうになって、はっ!!っとしてジュルリとすする。
今回パソコンの設定をやっていて、何度新品パソコンに涎を垂らしそうになったことやら。
バガボンドという(有名ですが)漫画にも、そういう描写がありました。
剣を持っているという意識もなく、闘っているかどうかもわからないような心境に至った時、主人公は涎を垂らしていました。
ま、そんなにカッコいい事じゃぁないんですが、その気持ち良く分かるんです。
集中してたら、口をボケーと開けてようが、涎が垂れてようが関係ないですから・・・・
って、力説しても、この感覚理解されないのよね・・・(涎)

« 親のパソ塊 ホントに買うようです | トップページ | ブブ彦日記 お別れ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。