« ブブ彦日記 今日もせっせと | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部 鏡を見せつけられるというのは、良いことだ »

2008年11月 9日 (日)

結局普通・・・・(涙)

髪を染めました。
そしてパーマもかけなおしました。
肝心の色ですが、シルバーにしたかったのですが、時間が超かかることが判明。
完全に脱色するのに2時間、それからパーマをかけ、その後黄色みがかかっている髪をシルバーに染めるのだそうです。
染める月とパーマをかける月とを交互にやったとしても、染めた物にパーマをかける際に色が落ちてしまうそうな。
つまり、シルバーにするには4~5時間かかるし、他に方法は無いということに。
では、シルバー以外の色ではどうか?と提案してみると、それならば大丈夫だと。
で、シルバーは諦め、普通の茶色と黒の半々になりました。
(結局普通になってしまって、ちょっと残念ではある)
髪は重くなっている部分をすいただけなので、長さはそのまま。
昔音楽室に飾ってあった、偉大な作曲家ってこういう頭してたな と思う。
肩くらいまで長くて、パーマがかかっているという。

デキには満足ですが、時間が長くて疲れた。
それと、何時間も自分の顔を見ていると、痩せなくては! という気持ちになります。
丸顔でほっぺパンパンだもんな。
髪よりもそっちをなんとかせねば と。

« ブブ彦日記 今日もせっせと | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部 鏡を見せつけられるというのは、良いことだ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。