“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« あぁ、食い道楽 タコもんじゃ | トップページ | ブブ彦日記 猫のプーちゃん »

2009年1月 5日 (月)

トラベル・レポート 長野 見知らぬオヤジに全てを賭ける

初詣に長野県の善光寺に行こうという話。
ここまで5時間近くかかったが、雪が降る中、ついに善光寺近くまやってきた。
渋滞が始まっていて、こっから車を駐車するまでに1時間くらいかかるのだろうか?と思っていたら、謎のおじさんが車に近づいてきた。
どうやら車のナンバーを見て、声をかける車を選んでいるらしい。
窓の外で何かを話しかけてくる。
寒いが窓を開けると・・・
「そこに車を停めないか?」
という事だった。
こちらから質問する。
「ここから善光寺は遠いのか?」
答えが返ってくる。
「そこがそうだ」
こっから先は一方通行で・・・・・と何やら説明していたが、とにかくうちの駐車場に車を停めろという内容だ。
2時間500円だと言っていた。
駐車場といっても、一般家庭の庭である。
つまりは、初詣参拝客が押し寄せる三が日に、お小遣い稼ぎをする人につかまったのだ。
本当にここから近いのか怪しかったが、土地勘も無いので、おじさんを信用し、狭い駐車場に車を停める。
一日10台捕まえて5千円。
3日で1万5千円か。
10台以上つかまるのかな?
結構な儲けになりそうで、家を建てるなら観光地の近くにしようと考える。

狭い場所に車がぎっしり停まっていて、ドアを開けたら隣の車にぶつかった。
ぶつけなければ、外に出られなかった。
凍えるほど寒くは無かったが、雪は本降り。
1センチくらい積もってた。
人が全然歩いてなくて、すぐそこに善光寺があるとは思えない。
人がいないということで、ブブ彦には自分で歩いてもらうことにした。
さっそく長野初マーキングをして本人は満足そう。
とにかくおじさんが指さした方向に歩き始めることにした。

善光寺とはどれほどの寺なのか?
52万人やってくるという参拝客の混み具合は?
ブブ彦はリュックに入るのか?
明日はいよいよ境内に突入!!

« あぁ、食い道楽 タコもんじゃ | トップページ | ブブ彦日記 猫のプーちゃん »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。