« ブブ彦日記 ケンケン | トップページ | 夢のまた夢 外食と蛇と大きなお世話 »

2009年1月20日 (火)

トラベル・レポート 北九州 皿うどん、乗るか反るか

20090120_2かた焼きそばは、爺さん苦手なのである。
焼きそばに使うような中太麺をフライパンで焼くタイプは大丈夫なのだが、細麺を油で揚げるタイプダメ。
なんでカリカリにしてしまうのか?
その意味がわからんのである。
あれって、上にかかってるあんかけでシンナリさせて食べる物なのか?
うーん、だったら揚げる意味が無いわけでして、ますます分からない。
それに何より食べづらい。
困ってしまうのである。

そこで、である。
ど~やら僕は長崎に行くらしい”で書いたように、長崎に行くので、「名物の皿うどんを食べよう!」という気持ちはある。
(皿うどんはうどんではなく、かた焼きそばの事なのである)
お店によって、焼くタイプか揚げるタイプか分かれるそうです。
皿うどんについて詳しく知りたい人は こちらから
太麺か細麺かは、地元っ子でも意見が分かれるようですが、一般的に細麺を揚げる店が多いらしい。
そうすると、困ってしまうわけである。

ちゃんぽんを注文し、皿うどんを避ける事もできるのだが、苦手な物も本場だと旨かった というパターンも結構ある事なので、皿うどんを注文したい。
ちゃんぽんはある程度味の想像がつくし、関東でも食べる気になれば食べられる。
やはりそこは攻めの姿勢で、皿うどんを食べてみたいのである。
しかし「ホントに食べちゃうの?食べれるの?」という葛藤もあるわけで・・・・

おそらく爺さんは、店に入り、椅子に座り、メニューを見ても、まだ乗るか反るか、決めてないだろうと思う。
オーダーを取りにきた人に、「皿うどんは旨いのか?」と聞いても、相手を困らせるだけだし。
きっとギリギリまで悩み、結局皿うどんを注文する事になりそうである。

« ブブ彦日記 ケンケン | トップページ | 夢のまた夢 外食と蛇と大きなお世話 »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41651/29737493

この記事へのトラックバック一覧です: トラベル・レポート 北九州 皿うどん、乗るか反るか:

« ブブ彦日記 ケンケン | トップページ | 夢のまた夢 外食と蛇と大きなお世話 »