« デジ物コバナシ typeP狂想曲(2)月額4000円の回線料 | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部 間もなく7ヵ月 »

2009年1月25日 (日)

ブブ彦日記 おばちゃんと語り合う

20090125ブブ彦の散歩コースの土手。
始めて見るおばちゃんが近づいてくる。
足元には、シーズーとポメラニアンがノーリードで歩いている。
わんこ達はブブ彦に興味があるらしく、近づいてくる。
ブブ彦は吠えたり噛みついたりはしないから、安心はしていた。
わんこ達もブブ彦を気に入ったらしい。
おばちゃんが言った。
「一緒に走らせろ。」

相手がそう言うならば良い。
こういう事を言う人は、犬達が自分たちでルールを作る事を知っているし、社交的。
飼い主が社交的だと、不思議と犬も社交的な事が多い。

さっそくブブ彦のリードを放すと、おばちゃんの周りを回る。
遠くまで走ればいいものを、時計回りに回るだけ。
すぐにつかまって、リードに繋がれたw

« デジ物コバナシ typeP狂想曲(2)月額4000円の回線料 | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部 間もなく7ヵ月 »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41651/29737481

この記事へのトラックバック一覧です: ブブ彦日記 おばちゃんと語り合う:

« デジ物コバナシ typeP狂想曲(2)月額4000円の回線料 | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部 間もなく7ヵ月 »