« デジ物コバナシ typeP狂想曲(13) 結局何色? | トップページ | シネマごしっぷ スピ、リンカーン映画を緊急制作 »

2009年2月17日 (火)

()が付く疑問、早すぎる字幕

ニュース番組で良く見る事なんですが、リポーターがコメントを求めます。
それに対して話をするのですが、そこに()で言ってない事が書き足されて表示される事ってありますよね。
あれが嫌でねぇ。
コメントの要点だけを切りだして編集すると、何の話をしているのかが分からなくなる。
それを補足するために()で主語を付け足すのだろうけど、あれが嫌でねぇ。
あれってコメントしている人に対して失礼だと思うのは爺さんだけだろうか?
一般市民がコメントする時は、あまり()はつかない。
政治家や芸能人の時に多いのだが、この人達は喋るのが仕事だとも言える。
言葉のプロに()が付いてしまうのは、屈辱だと思うんだけど・・・・
話が下手だから、()が付けられてしまうのだから・・・・
()が付かなくても、十分言いたいことは分かるし、必要無い。

また、字幕がでるタイミングが早すぎる事も良くある。
話し始めたばかりなのに、話の最後まで、オチまでの字幕が一気に表示されてしまう。
そうなると、もう声を聞こうとしないんですよね。
次に何が口から出てくるか、分かってしまうのだから、聞かないよな。

« デジ物コバナシ typeP狂想曲(13) 結局何色? | トップページ | シネマごしっぷ スピ、リンカーン映画を緊急制作 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。