« シネマごしっぷ ラドクリフ君のプライベートツアー | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 抗うつ剤、薬を順位付けへ »

2009年2月 1日 (日)

死んでる?生きてる?居候

20090201”植物を育てる”という事ができない爺さん。
サボテンでも枯らしてしまう。
離婚をしてから数か月して、2つの小さなサボテンが部屋にある事に気付く(遅すぎ)
当然ずっと水をやってない状態。
花と違って枯れているのかが、見た目から判断できない。
サボテンは枯れると、中身が無くなってフカフカになるのだが、押して見てもフカフカはしていない。
丸い方のサボテンは枯れてないはずだが、細い方のサボテンはちょっとフラフラしている。
こっちは枯れているかもしれない。

この2つのサボテンを、育ててみようと思った。
深い理由は無い。
何も枯れるのを待つだけというのも違うと思う。 それだけである。

さっそく水をかけてみる。
サボテンに関する知識はゼロなので、どれくらいの量の水を、どれくらいの周期で与えるのかが、さっぱり分からない。
とりあえず、植木鉢の下から水が出てくるくらいの量をかけた。
水をかけすぎると腐ってしまうという噂を聞いた事があるが、与えないよりはマシだろうと豪快にかける。
それから日が当たる場所に移動し、様子を見る事に・・・・
あれから数か月、気が付いた時に適当に水を与えてきたが、伸びるわけでもなし、花が咲くわけでもなし、枯れるわけでもなし と変化無し。
リアクションが無くて、張り合いが無い。
最初から死んでいたのかもしれない。
でも生きている可能性もあるので、捨てるわけにもいかない。

結構やっかいな居候である。

« シネマごしっぷ ラドクリフ君のプライベートツアー | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 抗うつ剤、薬を順位付けへ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41651/29737416

この記事へのトラックバック一覧です: 死んでる?生きてる?居候:

« シネマごしっぷ ラドクリフ君のプライベートツアー | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 抗うつ剤、薬を順位付けへ »