« ゲームしてみる? 金のパチンコ | トップページ | タモリ、いいとも降板か!? »

2009年2月21日 (土)

シネマごしっぷ ミッキー・ローク、靴ふぇちだった

20090222ミッキー・ロークがカムバックを果たした『レスラー』。
アカデミー授賞式で主演男優賞受賞の期待がかかるミッキー・ロークだが、ロンドンのヒースロー空港で騒ぎを引き起こしていた。

8日に開催された英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式で、晴れて主演男優賞を受賞、意気揚々と英国航空のニューヨーク便のファーストクラスにチェックインしようとしたが、手荷物が4キロ重量オーバーしていたため、超過分を別のバッグにパッキングをし直す羽目になった。

英国航空の関係者は「我々は最初、BAFTAのトロフィーが入っているかと思ったんです」と語る。
だが、スーツケースを開けると、中には靴がぎっしり。
重量36キロのスーツケースの中味は全て靴だったという。
「ヴィクトリア・ベッカムならありそうな話だが、ミッキー・ロークのようなタフガイが…」と関係者はあきれ顔。

当日は極寒だったにもかかわらず、ミッキーは裸足にブルーの踵の低いスリッポン・シューズ履きだったそうだが、スーツケースの中にはそれとよく似た靴が40足ほど入っていた。
同じものを何足も揃えるとは、意味不明である。
いつも派手ないでたちで着道楽なのは明らかだったが、今後は足下に視線が集まりそうだ。

« ゲームしてみる? 金のパチンコ | トップページ | タモリ、いいとも降板か!? »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。