« ダイエット奮闘記、第3部 ダイエット中でもかぶりつきたい物 | トップページ | あぁ、食い道楽 ナスドリアの食べ方 »

2009年3月11日 (水)

スキニーパンツを見に行こう(2)

爺さんは洋服を買う事が、苦手である。
前回は友人に「ユニクロで最近発売されたスキニーパンツを買いに行こう」と誘われたという話でした。
今回はユニクロに到着してからの話である。
とりあえず友人とどういう色があるのかを拝見。
色は結構な数がある。
黒のチェックが他の色との相性が一番良さそうだし、一番個性的で、買うならばこの色という感想。
この意見は友人と同じものだった。
今思えば、この共感こそヤツの作戦の最初のトラップだったし、”買うならば”と考えてしまっているのだから、自覚は無いがその時点で引き込まれていた事になる。
次に爺さんのサイズはいくつか?と聞かれるが「知らね」と興味が無いフリをしてみた。
体重が落ち体型が急激に変わったので、本当に分からなかったという事もあったのだが、ヤツはそんなことを見越していたのか、適当に合いそうなサイズを棚から取り出している。
人の話を聞いていないのがバレバレである。
また試着コーナーが、棚から5メートル、ほぼ隣にあって、「ホレじゃぁ、試着行ってみっか!」という流れに・・・・
心の中では、試着はするけど、買わないよ。という考えだったのだが、買わないのに試着するなんておかしな話である。
相当、流されていたな と今になってみれば思う。
そして、さっそく試着すると、ヤツは店員を呼び、裾をどの長さにするのがベストかを話始めた。
で、「この長さがベストでしょう」という結論に達し、その証にピンで裾を止められた。
「お会計を済ませてから、裾上げはしますんで・・・」と言われ、軽やかな足取りでレジに並んだ。
完全にヤツの思うツボだったわけだが、だがこれで終わるようなはずがなかったのだ・・・・それは始まりだったのだ。
(次回に続く)

« ダイエット奮闘記、第3部 ダイエット中でもかぶりつきたい物 | トップページ | あぁ、食い道楽 ナスドリアの食べ方 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。