« ゲームしてみる? 株に手を出した | トップページ | あぁ、食い道楽 カレー探究の道038 立ち尽くす爺さん »

2009年3月20日 (金)

半年で脳内変換が起こる

どうも爺さんは、いつもワンテンポ遅れる。
世の中の流れに遅れるという意味である。
一番顕著なのが芸能人。
「あの人が良い」と言われても、その良さが分からない。
別に美人でも可愛くもないと思うんだが、半年くらいすると、急にこの人良いなぁとなる。
最初に見たときに、真剣に見てないとか、先入観を持って偏った見方をしているわけではないんですよ。
本当にその時はイマイチだと思うし、「この人が良いんだったら、もっと良い人いるでしょうに」とその時は思うんです。
っでも半年くらいすると、急に良く見える。
熟成期間が必要な爺さんは、色々とうといのだろう。
逆に、最初からこの人は・・・と分かる人は、爺さんから見ると預言者のように見える。
「この人、後で良くなるよ、人気出るよ。」という事をズバリ当てるのだから。
爺さん、そういう事にうといからなぁ・・・

« ゲームしてみる? 株に手を出した | トップページ | あぁ、食い道楽 カレー探究の道038 立ち尽くす爺さん »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。